Dog’s Diary

人生最長

2010年 3月24日

数ヶ月、トリミングに出さず、ちょこちょこ家でカットしたりシャンプーしたりしていたのだけど、もーいい加減酷い状態になったのでドナドナー。

あ、ドナドナ前にもの凄い毛皮状態のnismoを写メしておけば良かった…と後悔。

スッキリして戻ってくるので楽しみ〜♪

13:27 カテゴリー:Dog's Diary | コメント(0) »

い〜ぬ〜は喜び、に〜わ か〜けま〜わりっ♪

2010年 2月2日

アレ?
可笑しいぞ?

何でnismo、庭に出ようとしないんだ?(爆)

昨夜無理矢理庭に投げたらオシッコしていたけど速攻戻ってきた(爆)

今朝、オシッコしたいだろうと窓を開けたけどバルコニーまでは出るけど直ぐ引き返してくる。

よーく観察してみると、ハウス内のトイレでしていた形跡が…(笑)

犬のくせに雪はダメなんだ、nismoって(爆)

9:16 カテゴリー:Dog's Diary | コメント(0) »

流血

2010年 1月3日

2日はダンナの実家に日帰り帰省(日帰りなのでまだ気が楽だった…)
ダンナの実家にはダンナ母の弟・妹夫妻が泊まりで暮れから来ていたのだが、義母の妹の所には11kgぐらいある超特大トイプー(それでもトイプー…)が居て、久々に連れてきていた。
家も日帰りだしnismoを連れて行っていたのだが、義叔母のチョコはデカイ割りに自分を人間をと思っていて、犬には超ヘタレ。
普段お散歩する時もいつも会う犬とは慣れていて大丈夫だが、それ以外の犬とはちょっとすれ違っただけでもデカイ図体を隠して速攻逃げる…的な状態。

家のnismoも普段は散歩には連れ出さないのであまり犬には慣れていない方だが、チョコに関してはnismoの方が格上状態。

で、チョコを飼い始めた時、既に子供たちは成人しているかどうか状態で家のように小中学生が居る家ではなかったので、自分のことを人間と思い込み、子供が居ないために我が侭が酷く我が強い犬に育ってしまった。

怒っても怒っても全く効き目のない犬。

暮れは義母の弟のお嫁さんに目標を定めマウンティングしまくり、1日格闘した末落ち着いたと聞いたのだが、到着早々Rayを相手にマウンティングしまくり。
しかも大きいのでRayでも覆い被さられそうな状態(苦笑)

叩くぐらいでは全く感じもしないので、Rayには蹴ってマウンティングを阻止しないとダメよ、と義叔母は云いRayは延々格闘していた。

格闘するのはいいのだが、Kayが傍に居て見ていた私の膝の上に飛んで乗り、そこから反動を付けまたRayに向かっていくチョコが重たくて。
nismoだって4.7kgだけでうずっと乗ってこられると重たいからどけるぐらいなのに、11kgなんてKayよりも重たい!

邪魔だし重たいので、乗っかって来たチョコの身体を押し出したら、凄い威嚇をしてがぶりと噛みつかれた。

右手薬指の指先に犬歯がグッサリ。

アッと云う間に流血。
その他指の付け根の皮もベロッと捲れて血が出ていたし、兎に角、子供が居ないから我が侭に育って…と言い訳する義叔母に「大丈夫?」と云われて「大丈夫な訳あるかー!」とは云えず(云った所でどうなる訳でもないのは分かっているのでね…)

子供が居るから居ないから我が侭だ、そうでないって関係ないと思うのだが…。
私の友達でも子供が居ない状態で犬を飼っている家は多いが、こんな云うことの聞かない我が侭な犬に育っているなんて話、聞いたことないけどね…。

何だか新年早々、痛い思いをしたよ…(苦笑)

13:02 カテゴリー:Dog's Diary | コメント(0) »

おでんパーティー

2009年 12月2日

恒例のおでんパーティーを11月22日に行った。
参加メンバーは、食い道楽(爆)友の会(笑)

GTROCご近所メンバーです(笑)

そしておでんは7-11のおでん(笑)
7-11のおでんが美味しいので(笑)

おでんパーティーの時は、隣町のKへー君、Kみちゃん夫妻宅でやらせて貰っているので、家はちょっと早めに伺って、おでんを作る手伝いをした。

S井家、Kへー家、我が家の三つ巴の中で、一番乗りで新型PS3を買ったのが、Kへー君。
この三つ巴、FFシリーズをやっている関係もあり、残りの2家族も近々購入予定(笑)
で、Kへー君の所は、PS3用の塊魂を購入してやり込んでいるのだが、どうしてもクリア出来ない面があって、ダンナに是非ともクリアして貰いたい、とのことで、早速塊を転がす。

だが、もの凄い難しい。
通る最短ルートを考えて行かないと、時間内に指定された大きさにはならないのだ。

前の塊魂も似たような面があったので、暫くやり込んでいたダンナだが、お酒も入って、結局、居る間にクリアすることが出来なかった…。

でも、その後、Kへー君が難なくクリア出来たとのこと。
ダンナが通ったルートを覚えてそれでやってみたらクリア出来たそうだ。

ま、結果オーライってことで(笑)

Kへー家のパピヨン、可愛(カイ)君。
もう大人ですので、行動が紳士的(笑)

S井家到着。
美味しいお酒とおでんで、会話も弾む。

つーか、またしてもおでんの画像を撮りそびれた(爆)

色々弄って大変なので隔離されたKay(爆)
でも大人しく、延々割り箸で遊んでいた(笑)

久々に遊びに行ったら、パワーアップしていたマッサージチェア。
は〜ぁ
極楽・極楽ぅ〜♪

S井家のチワワ、狂犬(爆)ちょっぴい。
最初の頃、散歩で大型犬と遭遇したのが良くなったらしく、家族以外の人間、犬に対して凶暴なのであった。
でも、この日でかなり慣れてきたよ(笑)

しかしちっちゃい(笑)

で、nismo(笑)
可愛とは仲良く出来るんだけど、ちょっぴいには追いかけられて逃げる始末…(丶´,_ゝ`)
オマエの方が身体が倍近くデカイのに…(苦笑)

S井さん大好きなRayは、この日もS井さんにべったりでした(笑)

今度は戸隠? それともやっぱり新潟のピザかな?(笑)
どっちにしてもまたみんなで集まりましょう。


あ、気が付けば、女子部の画像もなかったよ…_| ̄|○

16:43 カテゴリー:Dog's Diary, Nursery's Diary | コメント(0) »

今年のお盆ブログまとめ(笑)

2009年 8月23日

ダンナの実家から戻って来て1週間。
どうも体調が優れず、画像の整理すらしないまま時間が過ぎていった。


13日。
この日、昨秋青森に転勤していったダンナの兄家族が実家入りする日。
先に義姉の実家のある仙台に、義姉と子供たちは居たので、そこに義兄が合流し、仙台から埼玉までの道のりとなった。

だが、今年はETC割引のお陰か、普段は殆ど渋滞のない東北道が渋滞し、夕方には到着するかな…と思っていた義兄家族は、結局、20時半頃到着。

来るのを待っている間に、ダンナママが試しにプチトマトを上げてみたらかぶりつくこと。

見よ、この嬉々とした顔つき(笑)

かぶりついて放しません。
(お陰でパジャマにトマト汁が…)

やっと到着した子供たちは疲れも忘れて、GW以来の再会な従姉弟同士で遊ぶ遊ぶ。
これは、Rayの夏休みの宿題である工作にと購入した、アイスの棒(笑)だらけの材料セットで、みんなで工作を始めたの図。

F1キットみたいなものも実際売っていたのだが、それだと自分で考えて作ったことにはならないので、材料はそういう工作キットみたいなこのセットを購入したけど、ゼロから自分で形を考えながらF1を作り上げた。

ペルセウス座流星群を見るためにわざわざ12日から実家に帰省したと云うのに、12日の夜になったら曇って見られなかったので、13日の夜にかけていた。
やはり曇っていたりしていたが、2時前には徐々に雲が切れてきたので何とか見られるかも? と外に出てジッと目を凝らす。

私は虫除けだ、ウナだ何だと出たり入ったりしていたので、結局、生で見ることが出来なかったのだが、10分に1本程度の間隔で見られたようだ。

分かりづらいが、丸枠の中の立てにスーッと流れているのでペルセウス座流星群。
三脚を使わず撮っていたのでぶれているのだが…

肉眼では横浜の空と余り変わりないかな…と思っていたのだが、一眼レフで撮るとこんなに星が沢山見えるんだねぇ…。


14日。

朝から子供らがウダウダ。
「プール行こうよ」「川に行こうよ」と。
たまたまお昼の買い出しに、ダンナノアに夫婦と義母が行ってしまったので、どちらにしろ、義兄が帰ってこないとどっちにも行けない、と話したらふて腐れる始末。
それを見ていたおばーちゃんが「近所にある雀川砂防ダム公園に行ってみたら?」と。

ホント車で10分も走らない所にあった(笑)

お昼ご飯まだには戻る予定で居たので、ダムの上の方までは行かなかったのだが、小川になっていた所で、ちょっとだけ水遊び。

沢山の子供たちが水遊びをして、その回りでは大人たちがBBQなどして楽しんでいた。

まだ入れないので上で待ち状態なKayたん。
Kayの後ろにチラッと映っている白い建物は、実はステージ。
ちょっとしたコンサートなんかは出来るように作られている。
トイレもあるし、公園として施設は良く出来ているのでは…と思った。

流石に暑かったnismoも浅い所で、相変わらずの敷物状態に(爆)
周囲に居た人たちがこの姿を見て驚いて笑っていた(爆)


一端、祖母宅に戻り昼食後に川に行くことに。
子供らは流れるプールがいい、と云っていたのだが、お金が高い割りにはきっとこの暑さだから、凄い人数が居るだろうし、ろくろく泳ぐことなんか出来ないだろうと。
だったら川遊びに行った方がいいんじゃない? と川に行くことにした。

去年とは別の川に行き、Rayはこの日のために用意した子供サイズのシュノーケルを使って泳ぐ泳ぐ(笑)

(GIFアニメなので動かない場合はリロードを)
ここは、深い所と浅い所があって、深い所は飛び込みをして遊ぶことが出来る。

大体3m〜3.5mぐらいの高さから飛び込んで遊んでいた。

いやー、逞しいね(爆)
都会ではこんな遊びなんか出来ない。

因みに、ロープが付いていてターザン状態での飛び込みも出来る所もあったとか。

(私はKayが居たので、留守番してのんびりしていたw)


15日。

日中は、子供らはGWに竹で作った弓矢で遊んだり、DSしたり、Rayが持ってきた工作キットの残りで作った飛行機で遊んだり…とちまちまとそれなりに満喫。

この日は従姉弟らと遊べる最後の日なので、夜は花火で締めくくり。

「R」の字を作るRay。


夏の終わりを感じさせる? ちょっとしんみりした表情。

次の日、先に帰っていった従姉弟らを送った後、ダンナはエルグを洗車仕始め私は使っていた部屋の片づけと掃除、荷造りをしていた。

この日は16日でお盆の終わり。
送りをしなければならないのだが、男手がダンナとダンナの叔父夫婦(ダンナママの弟夫婦)しか居ない。
(ダンナママもこの日は仕事だったので早々に出かけていった)

おばーちゃんはもう90になるので、元気ではあるが、昔のようにキビキビとは動けないし、お墓まで塔場を持っていかなければならないので、それはやはり跡取りである叔父がすべきことなのだが…。
とっととダンナに押しつけて帰っていった。

祖父が他界してからかなり態度が変わったみたいだが…(苦笑)
正直苦笑いしか出てこなかった。

仕方がないので、ダンナとRayで塔場を持って送りの儀式をしてお墓まで行き、戻って来てからお仏壇の飾りを取って片づけ。

お盆の初めにダンナとRayとで飾りとお迎えもやったが、終わりも家かよ…(苦笑)

まぁ、いいけどね。
おばあちゃんが流石に悪いと思ったみたいで、Rayにお小遣いをくれた。

Ray的にはあまりお小遣いも貰う機会がないので良かったね。


今回は初めて長期滞在だったので、やはり精神的に疲れが…。

Kayも慣れない環境に長期で居たせいか、夜も中々寝なかったり…とあったし、乳児を連れて長期行くならやっぱり自分の実家だなー、と正直な気持ちを吐露してみる(爆)

尤も、私の実家は徒歩圏なので、泊まることは先ずないのだが(爆)

23:59 カテゴリー:Dog's Diary, Nursery's Diary | コメント(0) »

後追い

2009年 8月3日

Kayのことならばまだしも(爆)Kayではなくnismoの後追いが酷い。

Kayが生まれてからこっち、nismoは特にKayに対して威嚇していて、噛みつくまではいかないけど、近くに居るだけで呻ったり(苦笑)

この時期は特に暑いので、カート場での1日と云う長丁場に暑い場所に連れ出すのかトイプードルみたいに毛がクリクリで暑そうな犬には可哀想…と云うこともあって、外にあまり連れ出さないのもちょっと不満のようで、私が席から立ったりするだけで、「どこかに出かけるのではないか」と云う感じで後追いばかりしている。
トイレに入る時だって、トイレまで付いてきて、トイレから出るまでドアの前で待機(苦笑)
正直ストーカーのような状態だ(爆)

まぁストーカーとは云え、ストレスになっていないのでいいのだが、Rayのことは完全に格下として見なしているが、Kayに対しては親が過保護に扱っているので(まぁ乳児なんだから大半の面倒を親が見るのは当然のこと)それで自分の立場が危うい…とでも思っているのか、ダンナが帰宅したらもうべったりだし、Kayと遊んだりしていても、反対側に回って私にべったりだったり…とあからさまに嫉妬心が出ている(笑)

もう少しKayが大きくなったら、立場がどうなるのかちょっと楽しみ。

まぁ、お互い揉まれてなんぼなんだけどね…。

18:50 カテゴリー:Dog's Diary | コメント(2) »

ドナドナ

2009年 7月24日

Rayのカートのレースの関係でnismoをペットショップに預けることに。

普段は、いつもお願いしている地元のトリミングと獣医さんの所へ預けるのだが、今回は3泊4日とちょっと長いので、割引がある別のペットショップに預けることにした。

カートのお友達でご近所のSHY君家が飼っているチョコビも預けると云うことで、一緒に予約をお願いしていた。

家まで迎えに来て貰ったのだが、リヤシート側にチョコビがリードで止められて前に来られないようにして貰って(笑)nismoは私と一緒に助手席に。

でも、運転しているSHYママの所に行きたがる。

よく車に乗せるとダンナの所に行きたがるのだが、これってダンナだからではなく、運転席側に行きたいだけだったのか? と云う疑念が。

お店は綺麗で良心的。
お散歩もしてくれると云う。

今までペットホテルの経験は何度もあるのだが、今回初めて使う所なので、nismoを預けた後も遠くからワンワンと吼えているのが良く聞こえる(苦笑)

どんな感じなのか見ていけるみたいだったが、顔を出したらもっと鳴き続けると思ったのでそのまま後にした。

預ける時もチョコビ同様カチーンと固まっていたし(爆)

やはり新しい所は不安なんだねぇ…(笑)

月曜お昼までに引き取りに行く予定。

しかし、立体駐車場が2mまでで異様に狭くて家のエルグではとても無理だわ。

18:31 カテゴリー:Dog's Diary | コメント(0) »

何でいつも…_| ̄|○

2009年 7月24日

今日の夜中から移動して桑名入り。
なので今朝から荷造りでバタバタです。

私は殆ど寝られず出発となるので、午前中は二度寝だ二度寝…と思っていたのだが、今日の天気があまりにもビミョー。

朝、起きた時は雨は止んでいたけど、起きる前、あまりに凄い雨脚でその音で目が覚めた程。

今日の予報を見ると、夕方にまた雨のマーク。
降ったり止んだりの状態。

ダンナが「雨が降っているんじゃキャリアが付けられない」と云うので、会社に行く前取り付けることに。

だが、夕方nismoをペットショップに預けに行く。
今回はいつも利用している動物病院ではなく、SHY君の近所にあるペットショップに預ける。
(単にそっちの方が割り引きがいいからw)
以前に一度だけ買い物に立ち寄ったことがあり、その時は平の駐車場があったのでそこに止めたのだが、SHYママの情報によると、多分、今は平の駐車場はコインパーキングに変わって立体駐車場しかないかも、とのこと。

キャリアを付けると家のエルグは2.2m以下の立体駐車場は無理なので、恐らくそこの駐車場も無理ってことに。

最初は、SHYママがピックアップしてくれるって話だったので、正直もの凄い助かる〜と思っていた。
だが、昨日電話があって「よくよく考えると家のクルマの中、もう荷物がパンパンでチャイルドシートを載せるスペースがないよ〜」と。
…確かに…(苦笑)

結局、家のクルマで合流して行くことにしていたのだが、立体駐車場に入らないとなるとどうすればいいのか…再びSHYママに電話(笑)

近くにドラッグストアがあるのでそこの平の駐車場を利用すればいい、と。
そこから歩いてショップまで行くしかない。

雨が降っていなければ大した移動ではないかもしれないが、もし雨が降っているとなると、Kayをベビーカーに乗せては行けない。
その上、nismoも居る訳だし、仮にベビーカーが使える状態だったとして、Rayが一人で留守番している訳がない(SHYママと会うと聞いて大人しく留守番するようなタマじゃない…)ので、そうするとベビーカーを操縦したがるRayを宥めるのが先ずひとつ目の仕事。
そしてヘソを曲げるRayを同行させなければならならい。
しかもベビーカーを押しながらnismoも歩かせる…と色々と考えると、正直、自分一人で、RayとKayとnismoを連れて行くのはかなり大変な作業になる…と云うことが発覚。

SHYママには大変申し訳ないのだが再び電話して「ごめ〜ん、こういう事情なので出来れば私とnismoをピックアップして貰えないかしら〜」とお願い。
優しいSHYママは「いいよ〜」と二つ返事で了承。

ママ〜、ありがとう〜・゚・(ノД`)・゚・

と云うことで、夕方RayとKayは留守番。

短時間だったらRayもKayを見ていられるのでその間にnismoを預けに行かなければ。

後は、RくRきのフロントカウルのステッカーを作らなくちゃならないんだっけ。

まぁ、名前を入れるぐらいだから大した作業ではないのだが、兎に角やることが多くて、もう正直行く前から疲れてマス…(爆)

そして、この週末の天気はまたもや雨のマークが…。

誰だ、雨男は!

F田さんか!

F田さんなのかー!!!(爆)

13:24 カテゴリー:Dog's Diary, kart's Diary | コメント(0) »

買い物色々

2009年 6月8日

6日土曜はホームセンターへ。

14日にAPGでレースなのだが、中井の開幕戦の悪天候でカートで使用しているテントが吹っ飛び折れたので、ホームセンターでテントを新調しなければならない状態に。

その後の中井のレースはテントなしでエントリーし、屋根付きピットで割り振って貰らい、ラーは元々屋根ありピットがキッズでも使用出来るので何とか凌いでいたのだが、APGのレースは、カテゴリーが多く、キッズなんかおこぼれ状態だから(苦笑)コース入り口から遙か彼方に追いやられるので、テントは必須。

晴れてもテントが無ければ辛いし雨だったら更になければお話にならない。

当初は、折れたテントのパイプ部分にアルミ角? でも突っ込んで修理して使おうと思っていたのだが、庭でテントを広げてみると、どうもそれは無理な構造のよう。

今後、また同じように強風で風に飛ばされる可能性は高いので、天幕部分が風を逃がす構造になっているものを購入したいのだが、如何せん家から行ける範囲でのホームセンターに種類豊富に取り扱っている所がないのが現実。

ネットで色々と探すことは可能だが、もう1週間しかないし、更に翌日の日曜もAPGでの練習で、テントが必要な状態なので、即決して購入するしかないためネットでの購入は断念(苦笑)

可能な限り、ホームセンターを回ろうか…と云う話はしていた。

で、先ず行ったのがセンター南のスポーツオーソリティー。

センター南の方はキャンプ用品が充実しているので、何種類かテントがあるのでその中でいいものがあれば…と。

事前にリクルートが発行しているTown Marketに入っている広告で、値段の調査(笑)
(余談だが、Town MarketはTVの番組欄だけを無料で毎週配達してくれるシステム。広告費で賄っているため、地元界隈の広告と番組欄だけが配達されるので、新聞を取らなくともいいので有り難い所)

広告のセールでそこそこの値段のモノを見たが、まぁ無名の所のもの。

別に無名のものでもそれなりに強度があり大きさが確保出来ればよいんだけどね…。

今まで使っていたのは、スポーツオーソリティーオリジナルのテントで、2.4×2.4mのサイズ。

今までは、コールマンの折りたたみ式テーブルと、工具、カートがテント内に入るサイズで良かったが、今はKayがいるので、カート場でKayを置いておく、M虎家から貸し出して貰っているベッドもテント内に入るようにしなければならない。

晴れの時は、カートはテント外でも問題ないのだが、雨の時は、カートが濡れるとシートやハンドルが濡れるだけではなく、エンジン内に水が入ってしまうため、何よりもドライバーとカートは雨から避けなければならない。

それを全てテント内に入れるようにするには、やはり3×3mのサイズが好ましい。

だが、そのサイズは中々在庫を扱っている所が少ないと云うのと、値段が跳ね上がる。

スポーツオーソリティーで見てみたが、正方形のものはあまり多くなく、変則的な長方形で高さも片側は高く、もう片方は低め…と云うサーキットの監督などが使用するようなタイプのものもあったりで、色々と考えたがやはり正方形が一番好ましく、結局の所、今までよりもサイズが大きいもので考えると、2.5×2.5mか3×3mのコールマンぐらいしかない。

snowpeakなども取り扱っているのだが、やはりいい品な分高くて無理。

そうそう、snowpeakと云えば我が家のキャンプ用テントはコレなのだが、今後キャンプするとなるとKayが居るので、今のサイズだともう無理。
買い直さなければならないが、最近のものって、テントの下の方に犬専用の入り口ファスナーが付いているのね〜、ちょっと感激したよ(笑)

スポーツオーソリティーオリジナルはあったが、同じものだと、また強風で飛ばされたら同じように折れてしまうだろうし…と悩み、結局、2.5m四方のコールマンにした。

たまたまそれが展示品限りで、取り寄せも特売品だから不可ってヤツで、多分普段よりも値段が安くなっているものだったのだろう。

9,980円のものを、更にKidsカード提示で5%オフになり、9,500円弱でゲットした。

だが、スポーツオーソリティーオリジナルは4辺に日除けが付いているのに対し、コールマンのは付いていない。

まぁ、雨が降ればブルーシートで覆えばいいのでヨシとした。

スポーツオーソリティー以外でも行っても良かったのだが、同じビル内に入っているコーナンは、あまりキャンプ用品を取りそろえていないし、家の近所にあるビーバートザンに向かうにもセンター南からは少し距離があり面倒だったので決めたのだが、今まで使用していたkidsカードが今年の3月末で廃止になっていたらしく(苦笑)今後は、それらを利用していた人だけ対象で、mobile会員となって、5%オフを表示すれば同様に購入出来ると云うので早速登録。

だが、よーく説明を読んでみると、スポーツオーソリティーで使用出来る電子マネーか、現金払いのみ利用可になっていた。

クレジットカードではダメなのかよ…(苦笑)

今までは良かったのに、これでは全く同じサービスとは云えないじゃん(苦笑)

スポーツオーソリティーで買い物をする時って金額が結構高額なものが多いから、カードを使うことが多いのに(苦笑)

まあ結局の所、スポーツオーソリティー専用のクレジットカードに入会しろよって話なんだろう(苦笑)

専用のクレカだと10%引きで買い物が出来るから。

でも店舗毎にクレカを作っていられないし、作るほど頻繁に買い物をする訳でもないので、しょうがない…(苦笑)


今までコールマンのテントは避けていた。
と云うのもカート場で使用している人が多いのと、あの緑色が如何にも「コールマン使ってます!」(爆)って感じていたから(とダンナ談)
でもキャンプ用品はコールマンのものが大半だし、私は別にそういう拘りはあまりないんだけどね。

唯、今回、流石コールマン! と思った所は、テントを折りたたみ、専用のカバーに入れた時に、底辺にキャスターが付いていたこと。

これ、運ぶ時、楽だわ〜。


さて、その後コーナンで少々買い物をした後、ここまで来たのだから、久々に港北のOKで買い物をすることにしていた。

最近は三和で買い物することが多くなってきたが、やはり一番安いのはOK。

最近、OKで買い物をしていなかったので、食材のまとめ買いをする。

港北のOKは店舗そのものも大きく2Fにも売り場がある。
2Fには、キャンプ用品も少々扱っていたので、チラッと覗いたのだが、同じサイズの無名テントが6,980円で売っていた(苦笑)

こっちの方が安かったか…_| ̄|○

でも、キャスター付きの袋ではないと思うし、生地は薄め。

やっぱり長持ちさせたいんだったら、メーカーものの方がいいよ…とテントではかなり苦い経験をした、T大ママが云っていたので、コールマンで良かった…と納得する。

久々に買い物三昧で5時間もふらふらしていたらケージに入れずに出かけたため、nismoが嫌がらせで玄関にウンチをしていた(苦笑)

しかもそれを踏んでいて悲惨なことになっていた…(苦笑)

こんなことだったらケージに入れてからでかければ良かった。

留守番させるからせめて自由にさせてやろう…と云う親心を分からない犬であった…(苦笑)

20:44 カテゴリー:Dog's Diary, kart's Diary | コメント(0) »

奇声大発生中

2009年 5月28日

最近、Kayは「う〜」とか「あ〜」とかだけではなく、もっと奇声な「ああああぁぁぅああああ」などと、デカイ声で叫んでいることが多い(爆)

いや、発達してきているんだなー、って微笑ましいんだけど、夜中の3時とか4時に大声で奇声を発せられるとちょっとご近所迷惑と云うか…(苦笑)

最近、22時〜24時前まで良く寝るのだが、最後の授乳後から寝入るまで3時間とか平気で奇声発声をしたりするので、付き合うこっちも正直しんどい。

今日なんかは、1時にベッドに連れて行ったのに、結局、寝たのは4時半だよ、4時半!

おまけに最近nismoが寝室に一緒に来て寝入るのだが、ドアを開けて自由にリビングと行き来出来るようにしているにも拘わらず、Kayが起きていて私が一緒になって起き続けなければならないため起きていると、わざわざ私を叩き起こして、リビングに連れて行け、とか遊べとか…_| ̄|○

それでいて朝は、6時45分に遅くとも起きなければならず、正直ここの所寝不足。

夕方とか、夜とかついつい寝墜ち気味に…。

いいよなー、犬はいつでも好き勝手に寝られて手ん(丶´,_ゝ`)

15:51 カテゴリー:Dog's Diary, Nursery's Diary | コメント(0) »
« Older EntriesNewer Entries »
2017年8月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031