申請申請で疲れています

2020年 5月27日

奨学金の申請では、通帳のコピーが必要なのですが、長男が通帳を紛失していて、再発行の手続きをしようと銀行に行ったらアプリでEco手帳(ネット上の通帳)を作れるのでそうしろ、と門前払いを食らいました。

ですが、口座開設した当時は固定電話で登録していたのですが、今、固定電話は我が家にはない状態。

その電話番号の設定変更をするのには、通帳が必要だと云う。

えーーーー


無限ループの始まりです。



音声ガイダンスに電話して、待つコト数十分←酷い待たされようでした。


事情を説明したら、通帳がない場合、電話で電話番号登録の設定変更が出来ません、と云われました。



はい、




無限ループの始まりです。




こういうシステム酷くないですか?





結局、電話で確認した所、銀行窓口に行ったのに門前払いを食らわしたのに、再び銀行窓口に行き、TV窓口で電話番号の設定変更を行える、と云われましたのでリモート授業が始まる前に何とか行って貰いましたよ(苦笑)


授業後にアプリで進めて貰って、やっとやっとどうにか通帳のコピーが出来ました。




公的なものに関しては、本当に面倒くさいの一言だけしかのこりません。




私は今フリーランスとしても登録しているため、給付金の申請を行いましたが、何度も不備がってメールで連絡だけが来ます。




メールで連絡も自動メール配信ですよ(苦笑)


どこがどうダメなのかピンポイントでお知らせ出来ないんだったら、先に先ず支払ってから不備を後で修正すれば良くない?
って思います。


コピペされた文章が全く理解出来ません。



どこがダメなのか責めてピンポイントで連絡くださいよ。





もう、色々と辟易です…(苦笑)

21:11 カテゴリー:82's, Nursery's Diary


Comments are closed.

 
2020年9月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930