Car’s Diary

さっちゃんと私

2016年 12月12日

さっちゃんと出会ったのは、T32、エクストレイルの新型が出た時、SUPER GTのGWの富士に行った時、nismoブース近くで展示しているクルマの所にいたのがさっちゃんでした。
当時、我が家は12SRに乗っていて、SUPER GTでキャンプするにはやはり小さいクルマだったと…と思っていた矢先。
やはりキャンプをするなら、4WDでSUVがいいな…と私は思っていた所のエクストレイルのフルチェンジモデル。
GTでは新しいクルマや、注目するクルマの展示があるので、そこでゆっくり見てみようと思って見ていた所に、さっちゃんが登場!
うちが色々細かい質問していたにも拘わらず、それに大して全て的確に丁寧に答えてくれたのがさっちゃんでした。
スゴイな、若い女の子がこんなにしっかり的確に、変化球を投げても答えられるスキル持っているってスゴイ!
と私は直感で思い、その場で名前を聞きました。
「Tです」
って答えてくれました。
次に逢うのはnismo Fes.だと話したら「来るのでまた声かけてくださいね」って。
めっちゃいい子でした。
細くていいニオイがして(笑)カワイイ女の子なのに、、クルマことに大してもの凄い詳しい。
もの凄い詳しいと云うことは、クルマに対する沢山の知識をちゃんと理解して自分の頭の中に入れてあり、聞いてきたユーザーに合わせた答えを出せる…と云うスゴイスキルを持っているんだなって私はその時初めて思いました。
私も今はアパレル販売員としてバイトしているので、全ての商品に対して知識がないとダメな訳ですよ(苦笑)
でも量が多いので全てのことを必ずしも100%で対応出来るか…と云われるとちょっと自信がない。
毎日出勤している訳ではないし、日々商品も変わっていく、売り場も変わる…
言い訳ですけどね。
それをきっちりクリア出来た女の子がさっちゃんだったのです。
今までも色々聞いてきました。
DLでも色々聞いてきて、その場で答えられない人も沢山居ました。
その中で、女の子できっちり答えられるって云う、このスキルの高さは尋常じゃないって思った私の中のアンテナ(爆)がさっちゃんを逃してなるものか(爆)と思ったんだと思います。

その後もさっちゃんとはGTに参戦する時にあってお話するようになりました。
たまにnismoにいると聞いて何度かnismoでもあったりしました。

今、さっちゃんは新しいステップを踏んで飛び立とうとしている。
それは私にてみれば少しだけ、ほんとの少しだけ淋しいけど、でもさっちゃんが望んでステップアップしたいと願って一歩踏み出そうとしている所。
だから、目を細めて(見開いてみていると泣きそうになるのでw)見守っています。

nismoからは卒業するけど、サーキットではまた会えます。
さっちゃんは本当にクルマ好きで、とってもいい子。
だからこそ、新しい一歩を踏み出すために、気持ち良く送り出したいと思った。

さっちゃん、結婚する時はウェルカムボードなどのデザインは私にさせてね(笑)
短い期間だったかもしれないけど、私がさっちゃんと出会えたことは、私に取っては、本当に嬉しい、心のオアシスでした。
うちには娘が居ないし、私も兄弟が居なかったので、さっちゃんは、私にしてみれば、カワイイ妹みたいな感覚です。
だからこそ、さっちゃんが新しいステップを踏むことに、広い目で見守りたい。

でもどんな状況になっても、どんな環境になったとしても、私はさっちゃんの友だちです。
大好きな友だちだから、そのことは忘れないでね。

いつまでも、元気で笑っているさっちゃんと、いつでも再会出来ますように(^-^)

21:48 カテゴリー:Car's Diary | コメント(0) »

改の問題

2016年 1月29日

我が家は知る人ぞ知る日産フリーク一家。
元々はダンナがBNR32に乗っていた所から、私の車歴史は始まっているのだが、子供が生まれ、その後、ファミリーカーを所有し、クルマはリバティGT4、プレサージュRider、E51エルグランドRider HPS、March 12SR、NOTE nismo Sと乗り換えてきた。
12SRからNOTEに乗り換えた時、おとなの自動車保険に加入していて、そこから車種変更をして現在に至る。
32の時は、チューニングをして途中で車検証に「改」が付いた。
まぁ元々モンスターマシンだったし(660馬力だし)当時は全く気にならなかった。
そもそも途中で車検も保険も切って保管していた状態だったし。
その後、延々AUTECH社が誇るカスタムカーに乗り続けているのだが、今回初めてNOTE nismo Sで「改」車検になった。
家の自動車保険の更新月は3月。
なので、去年の3月に12SRを更新手続きをして7月にNOTE nismo Sに乗り換えたので、車種変更をした訳だが、今回、更新のお知らせが届いて書類を確認した所、車体補償が外されていてメッチャ安い値段設定になっていた。
その上「車体補償を受けることができません」みたいな内容が記載されている。
保険会社に電話で確認をすると、原因は「改」車検だから、と云う理由だった。

「改」って記載されても、自分で勝手に改造したから「改」と付いている訳ではない。
特にNOTE nismo Sに関しては、なんで「改」が付いているかと云うと、元々メーカーでNOTEにMT車が作られていない。
そこをカスタムカーとしてミッションをATからMTに載せ替えているため「改」が付いているだけだ。
ちゃんと日産のディーラーから新車で購入できる車なのに、その説明をしても「改」が付いているから車体補償は付けられないの一点張り(苦笑)

昔はね、暴走族? 珍走団って云うんだっけ?(苦笑)が勝手に改造したりしていたから、そういうイメージだけで決めつけているんだろうけど、今は「カスタムカー」として、普通にメーカー側で制作している車なのに、それでも「改」とひと文字付いているだけで車体補償が付かないって(苦笑)

因みに、そういう自動車保険会社、鬼のようにある(苦笑)
結局、自分たちの条件にあった自動車保険が見つかっても(我が家は家族しか運転しない、運転する年齢が○歳以上など細かく条件を見直している)「改」が付いているばかりに、そこの保険会社からは爪弾きにされる訳だ。
おとなの自動車保険は我が家の条件に良くいい保険会社だったけど、改車検で爪弾きにされてしまったので、別の保険会社を検討中。
唯、「改」でも車体補償が付く保険会社は大体自転車事故の補償が付いていない。
今までは付いていたんだよねぇ…。

仕方がないので、自転車保険は別途加入するしかないか…とダンナと話している次第。

もっと世の自動車保険会社は、日本の車事情の流れを勉強するべき。

と云うことで、厭な思いをしたので、今後「改」が付かなくなったとしても、我が家では恐らく二度とおとなの自動車保険には加入しないと思われる。

9:40 カテゴリー:Car's Diary | コメント(0) »

NISMO Fes.用のメモ

2014年 11月26日

ペアルームとグリッドウォークのチケットを同一で申し込みすると、どちらかが当選すれば、ハズレた方の連絡が来ないと云う最悪の事態になる。
と云うことで、2種類のチケットを申し込む場合、違うクレカで申し込みをすべし…。

20:46 カテゴリー:Car's Diary | コメント(0) »

久々のレース

2014年 7月13日

レース経験は6年のベテランだが、Kayたんは人生初レース。

出るのはコレw


20140713-061112.jpg

本当は我が家的には赤なんだが、コレを買った時、青とオレンジしかなくて。
だから我が家では珍しい青のカルソニックw

そして、実はRayも人生初レースw

GIANTで参戦。

大井松田では何度も悔しい思いをしたレース結果だが、果たして今日はどうかなぁw


20140713-061457.jpg

今日は流石にルパン状態まではならなかったぜw

迂闊だった…

2014年 6月8日

本来なら、今日は小田原に行く予定だった。
12SRの半年点検のために。
今までは近所のDLでお願いしていたのだが、10年以上付き合いのあった担当者が異動になり、まぁそのDLで顔見知りの人は何人かは居るけど、だったらこの機会にお友達に担当になって貰おうか…とダンナと話して、これからは小田原のDLでお世話になることにしたのだ。

カートをやっていた時は、週末はカートだったので、どこにも出かけることが出来ず、カートを降りてからは塾で出かけられず、中学には云ってからは私もPTAがあったり、Rayも土曜に部活があったり…とバタバタとしているので、正直ダンナだけが暇で仕方がない状態。
でもそれも仕方がない…。

そんな日々の生活もあり、小田原はちょっと遠いけど(って云うと某S介さんに怒られそうだがw)観光気分で今回の点検は楽しみにしていた。
点検は時間がかかるので、その間にお友達の車を代車として貸して貰って、観光しようと思っていたからだ。

だけどあいにくの雨。
でも雨はどうにも出来ないことだし仕方がない…。

6日の金曜、Rayの中学で体育祭の予定だったが、雨で順延。
今の所火曜になったのだが、火曜は自分が仕事が入ってしまったので、中学初の体育祭なのに、見に行けないことが判明。
仕事が上がったら直ぐに幼稚園バスのお迎えがあるので、見に行く時間が取れず。
Kayをピックアップしてそのまま行ったとしても、Rayがメインで出る競技は既に終わっている時間帯なので、今回は諦めることにした。
ダンナに頑張って色々な画像を撮って貰うしかない。

昨日の段階まで今日は小田原に朝から出かける予定だったので、昨日PTAの定例会の後、雨の中買い出しをしたのだが、スーパーに行った時、丁度捌き立てのお刺身の盛り合わせがタイムセールで安かったので、急遽、夜は海鮮丼にしようと決めた。
全く何も考えていなかった。

だってまさか食べている後半にRayが具合が悪くなり吐くとは想像も付かないではないか…。

昨年9月にマグロ丼でカンピロバクターで一週間も寝込んだと云う自分にとってもトラウマなことがあったので、まさか、またか! と焦った。

だってカンピロバクターだと、ようは食中毒なので、毒素が抜けるまで改善しない。
そうすると火曜に行われる体育祭がアウトだ。
一学年は背中渡りと云うクラス対抗の競技があって、その背中渡りの上を走る役目をクラスで一番体重の軽いRayが行うことになっている。
なので、何が何でも体育祭を休む訳には行かないのだ。

取り敢えず、家にある吐き気止めの薬を飲ませ、直ぐに寝かせた。

小児科の予約を入れるが、もう既に日曜の予約はいっぱいで取れない。
仕方がないので、日曜の朝に病院に電話して、キャンセル待ちを待つしかないな…と。

そして、友達に連絡しか12SRの点検を2週間ずらして貰うことにした。
ドタキャンしてホント申し訳ない…。
整備士の人たちにも迷惑かけることになっちゃって…(苦笑)

体育祭がなければ、様子を見ることが出来るが、吐き気だから油断出来ない。

で、朝起きたら既にRayが起きていた…(苦笑)
調子はいい…と云って、普通に今朝食べる予定でいたパンを食べきっていた。

小児科のHPで確認したらキャンセルが出ていたようで、予約が取れる。
慌てて予約。
まぁ本人は食べて普通にしているからもう大丈夫かもしれないけど、念のためを思って診て貰おうと。

序でにKayたんはどうも風邪を引いたようで鼻水と咳が出ているので二人纏めて診察を。
でもキャンセル待ちなので、診察が13時頃…。
まぁ仕方がない。

もー、イベント関係の前は、ナマモノ食べさせられない、怖いわ〜(苦笑)

「風雪強い」

2014年 2月10日

久々に関東圏でも雪が降る寒波がやってきた。

土曜は雪が降るって云う予報なので、金曜はいつもより早めに帰宅したダンナは、Rayと一緒に夜の間にせっせとスタッドレスに12SRを履き替えて準備万端(笑)

しかし、携帯で地元の天気予報をML登録しているのだが、土曜の予報が「風雪強い」と云う予報…。

人生初めて見た予報かもしれないw

横浜でこんなに積もったのは45年ぶりだとか…。
去年はまだエルグRider HPSだったが、今回は12SRなんで、初のFFでダンナはサイドを引きながらドリフトを楽しんでいた(苦笑)


買い物から帰宅した時は駐車場が一面真っ白。
30cmき積もっていたんじゃ…


庭で雪遊び開始。
去年の雪のことはKayたん、もう覚えていないんじゃないかなぁw


大きな雪だるま完成!

暴風雪に変わった夕方、こんな悪天候にも拘わらず家族全員で隣りの駅まで。
隣の駅に住んでいるK美ちゃん夫婦と焼き鳥MTG。
でも、Kへー君が具合が良くなくて、結局、5人で焼き鳥MTGだったけど、楽しかったし美味しかった〜♪



翌朝、起きて庭を確認したら、積雪の重みで、項垂れた雪だるまになっていた…(爆)


予想に反して

2014年 1月20日

関東圏では雪が降っていた所もあったようだけど、この週末、横浜は寒かったけど快晴。
折角スタッドレスを12SR用にと秋に早々購入したけど、まだ履き替えないで頑張ってます。
まぁ雪国じゃないからね…
唯、去年の今頃はガンガン雪が降っていて、エルグHPSで雪道をガンガン走っていたのを思うとスタッドレスがないと無理って思ったので購入したんだけど…(笑)
まぁ履かないことに越したことはない…。

受験までいよいよ2週間ぐらいになってきた。
後半月か…。

で、過去問題を塾でやったら、ビリから2番目の成績で、殆ど正解してないってオチ…。

オイオイ…後半月だぞ、こんなんで大丈夫かよ…とかなり不安が。

Rayは落ち込んで号泣(苦笑)
泣くのは何時でも出来る。
今は、兎に角その解けなかった過去問題をやり直すこと。

やり直せば80%の正解率に。

過去問題と同じ問題が出るとは限らない。
寧ろ出ない可能性が高いけど、解けないままで終わらせるんじゃなくて、解けなかったのを後からちゃんと解いて、自分で納得しなくちゃダメじゃん。

と再三今まで云ってきたのに、やっとそのことが理解出来た模様…

今ですかい…(苦笑)

まぁ兎に角私は体調管理に気を付けて頑張るしかない。

それと悪天候だけは勘弁してください〜(笑)

唯でさえ坂道発進が恐怖なのに、その上雪なんて…((((;゜д゜)))ガクガクブルブル

想像しただけで恐ろしい(爆)

NISMO Festival 2013(編集中)

2013年 12月1日

去年はNISMO本社が鶴見へ引っ越しする関係で、NISMO Fes.が初めてお休みと云う形になったのだが、今年はそれも2年ぶりに復活!

我が家はNISMOカードで会員なので、当然、NISMOから招待券が届く。
だが、駐車場は優先駐車場があるんだけど、直ぐに埋まってしまうので、早い時間帯に出発しないと、帰りメインスタンドから遠い駐車場までの移動に時間がかかり帰宅も更に遅くなる…と云う経験を何度もしているので、前回は、前日に出発して車中泊をしたのでした。

(メモ)
19時前出発→20時45分着。
その後ゲート前で持参した鍋でうどんを作って車内で食べた。


でも前回はエルグHPSだったから余裕で車中泊出来たけど、今回は12SR。
このちっちゃいMarchで家族4人どうやって車中泊するべきか…と頭を捻り、布団を持って行き、リヤシートとハッチの段差を可能な限り無くして、子供たちは寝袋持参で何とか車中泊することが出来た。

23:59 カテゴリー:Car's Diary | コメント(0) »

12SR

2013年 11月22日

我が家の車歴は拘りがある。

元々ダンナがBNR32のフルチューンを乗っていて、私は結婚してから免許を取ったのだが、途中悪阻が酷くて中休みした関係で、免許を取ったのが、もう妊娠中期も終わりの頃。
年が変わった4月にはRayが誕生で、新生児を乗せるには色々と問題のあったGT-R(爆)だったため、子供が生まれたと同時に、初めて我が家にセカンドカーがやってきた。

Rのために私はMTで免許を取らされたのだけど、結局、取ったのが妊婦の時だったから、クラッチは重い、シフトは短い…と普通のMTと訳が違って運転しにくいのなんの…。
それにチャイルドシートを付けるのには難しい状態だったし、免許取り立てなので、ダンナがRはまだ早いって殆ど運転させなかったために、片手で数えるしかMTの運転をしていないまま、最初のファミリーカー、リバティGT4を手に入れた。

これにも拘りがあり、普通のリバティとは違って、GT4はS13と同じエンジンを積んでいたから。
ノーマルリバティとはエンジンそのものが違う。
それと、当時はスキーにも行っていたので、4WDじゃないとダメだったし(BNR32も当然4WD)と云うのもあって、全国あちこちで探して、やっとの思いで入手したのがリバティGT4だった。
スライドドアは楽だったし、何よりAT車の運転は楽しかった(笑)
リバティGT4はコラムシフトだったから、それはそれで楽しかったしね(笑)

それから、赤いプレサージュRiderに乗り換えたのだが、AUTECHとの付き合いはここから始まる。

元々プレRiderは買う予定はなかったのだが、たまたまプレサージュがフルモデルチェンジした時、近所のDLに試乗しに行ったら、リバティとは違い室内は広いしセカンドシートが分割する(GT4は分割しなかった)のはかなり魅力的。

GT4を下取りに出せば…と話はあれよあれよと進んで購入に(笑)

ずっと白が続いていたので、私は他の色が良かったのでこの時は赤。
しかも、ダンナは車弄りが趣味なので、あれこれ弄ってお金かけるんだったら、もういっそのこと全てがチューンされている物を買った方がよい、と云うことで、初めてRiderを購入したのだ。

当時、ルミナスレッドのRiderはなかったし、何より色だけではなく、3.5L、4WDと云う更に稀少タイプをチョイスしたので、当時のAUTECH社長にも「3.5L、4WDのルミナスレッドのRiderを見たのは初めてだ」と云われた位。

新車で初めて購入した車だし、ずっと乗り続けるつもりで居たのに…プレに乗り換えてからRayがカートを始め手狭になってきた…と云うのと、マイケルが購入したエルグランドRider HPSがかなりいい、と自身のブログで大絶賛していたのを読んだダンナが、アレが欲しい! とまた車好きの血が騒いだ…。

でも、HPSはエルグランドでも最高グレードで、ノーマルエルグとは比較にならないぐらい高い(爆)
正直、Rも保持しつつエルグHPSなんて無理って話していたら、あのR好きのダンナが「だったらRとブレを下取りに出してもいい」とまで云ったため、我が家の車はエルグランドRider HPSに変わった。

唯、今回は初めての2WD。
もうカートをやっている間は、スキーに行く余裕はないし、都会だったら2WDでもスタッドレスを履いていれば雪の日も大丈夫だろう…と云うことで。

もうこれで暫く乗り換えることもないな…と思っていたのだが、2回目の車検を今年の7月通すか通さないかでダンナと話し合い、結局、通したものの、ダンナは次の車検は通さないって頑な。

実は、ダンナがもうAT車に飽きてきて(爆)MTが運転したいって少し前から云い始めていたのだ。

今年はRayが受験でカートはやっていないので週末は暇で暇でしょうがないダンナ。
車で出かけるにも大概は買い出し程度で、MTが兎に角運転したい…とずっと云って来ていた。
だが、私はMT免許だけど、運転は出来ないに等しい。
多分平らな所だったら運転は出来るだろうけど、坂の多い横浜を走りきれる自信がない(爆)

実は今年の12月にMarch NISMOが発売する。
これはAUTECHがチューンしたエンジンを搭載し、MT車が出るのだ。

カートもやっていないのであれば、大きい車は必要ない。
そもそもダンナはミニバンは好きだけど、1BOXは嫌いだ(エルグは1BOX、リバティやプレはミニバン)

もうMTが乗りたくて仕方ないのと、タイミング良く、エルグのローンが完済出来る時がやってきてしまっていた(爆)

ダンナが「March NISMO買うぞー」って意気込んでいる。

ギャー、何てこと云うんだ、やめてくれー、運転出来なくなるじゃん!

「練習すりゃ大丈夫、どうせ坂道発進だけだろ?」
「そんな練習すりゃって云うけど新車で練習なんて無理無理無理!」

ってやり取りしていた。
それにまだ受験も終わっていないし、Kayの幼稚園もまだ1年あるからお金はかかる。
確かにエルグのローンよりはMarchの方が少しは安くなるのかもしれないけど、そもそも新車で運転練習なんて絶対無理。

新車で購入するのは、Kayが小学生になってからにしてくれーってダンナに話したら、だったら中古で12SRを買う!

って、2〜3日で見つけて来やがった(爆)
程度のいいそこそこな値段の12SRを。


と云うことで、我が家の新しい車、12SR。

久々のMTは、まぁ何とか走れる。

走れるが、坂道はダメだ(爆)

ちょっとの緩やかな坂でもクラッチがミートしないと下がるので、ちょっとでも下がると半ばパニックに(爆)

ダンナが「まだまだだなぁ…暫く坂道発進の練習だな」って云う。

ほら〜、だから云ったでしょ?
新車のMTとか無理だって(爆)

ってことで、日々練習の毎日に。

自分一人で運転の時は、可能な限り坂道を避けて(爆)走る。
ダンナが居る時は容赦がないので、ダンナが教官になってあれこれ指導しながら運転。

普通の道路では、シフトアップもシフトダウンも大概はオッケー。
エンストも殆ど起こさない。
だけど坂道だけはねぇ…。

あとまだ怖くて踏み切りは走ってない(爆)

さあ、私はスイスイとMT車の運転が出来る日はやってくるのだろうか(笑)

乞うご期待(爆)

7:10 カテゴリー:Car's Diary | コメント(0) »

Kay、七五三

2013年 11月15日

Kayは産まれた直ぐ後、ダンナが大腿骨を骨折して入院し、完治するまで時間もかかったので、実はお宮参りもしていない。

その後、お食い初めも結局バタバタしていて出来なかったので、七五三ぐらいは確りやってあげようって思って、当初は川崎大師で七五三のお詣りをしようと考えていたのだけど、色々とあって、やっぱりRayの時どうよう近所の神社でお願いした。

結果的には天気が午後から雨って話だったので、近所でお詣りして正解だった。

9時に近所のスタジオアリスで着付けをお願いしていたので、その前にエルグに乗って向かっていたのだが、スタジオアリスの直ぐ近くで、家から走って信号で右折をした途端、警察官がわらわらとやってきて誘導される。

何?
何で?

頭の中がハテナでいっぱいに。

停止して話を聞こうと窓を開けると、7時から9時までは、右折禁止だったらしい。
しかも標識は時間的にくるっと入れ替わるタイプなのと、普段この時間にその道路を車で走ることがなかったので盲点だった。
と云うよりそんなの知らなかった…。

お詣りした後、直ぐダンナは出社するって話だったので、ダンナは鞄を持っていったと思っていた。
家に鍵をあけて入って鞄を取るより、家の前まで車で戻ってMTBに乗り換えて直ぐ出社出来るし、そうすると私は勝手に思い込んでいた。
反面、ダンナは家に戻ってくるんだから、鞄を持って出る必要はないだろう…と思い込んでいた結果、鞄の中に財布も入っていて、その中に免許もあるので、免許不携帯と進入禁止を無視したってことで切符を切られてしまった。

やっぱり本厄、お祓いをして貰ってもあるねぇ…。
本当にタイミングが悪いってことだけど、切られてしまったものは仕方がない。

時間的に間に合わないので、私とKayはそこから徒歩で向かい、ダンナは免許がないので一端家に取りに行って掲示してからこちにら戻って来た状態。

そんなこともあったのでやっぱり近場でお詣りをして正解だった。
終わって暫くしたら雨が降ってきたしね。

正味、着付けをお願いして1時間半でスタジオアリスに戻り、スタッフさんたちが「もう戻って来たんですか?」ってみんなに吃驚されていた(笑)
近場だったからね。
着物はきつめに着付けするので、やっぱり長時間は子供が耐えられないらしく…短時間で済ませることが出来たのは寧ろ良かったようだ。



無事、七五三が終わって良かった(^-^)

で、Rayは、家族で写真を撮るので、学校は遅刻して行く予定だったのに、昨日学校から帰宅した時既に発熱(苦笑)
お詣りの後、小児科に行ったんだけど、こんな状態で学校には行けないので結果的にお休み。
勿論、塾もお休みに…(苦笑)
明日は塾で模試があるから、何がなんでも今日中に熱を下げて欲しいけど、熱って夕方から上がるからね…。

現在9度近くまで上がっているけど明日塾行けるのかな…不安だ…(苦笑)

19:15 カテゴリー:Car's Diary, Nursery's Diary | コメント(0) »
« Older Entries
2017年4月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930