Nursery’s Diary

NICKER

2015年 3月26日

NICKER ポスターカラー 11ml No.51 ホワイト

NICKER ポスターカラー 11ml No.51 ホワイト
価格:144円(税込、送料別)


Rayが部活でかなり使っていてもうなくなっていると云うので前から買っておいてと云われていたものたち。
なかなかそっちまで手が回らず申し訳ない。

13:57 カテゴリー:Nursery's Diary | コメント(0) »

半袖体操着

2015年 3月26日


先日、Kayの入学準備をまとめてアカホンに買いに行ったんだけど、高いお金出して買ったのに帰宅して開封したら長袖体操服って云う罠(苦笑)
長袖か半袖かの表記がない状態で店に陳列するのってどうなの?(苦笑)
仕方が無いので楽天さまさまですよ。

どうせ直ぐ小さくなるし、安いのでいいだろう…とこれに決めました。
届くのが楽しみ。

13:46 カテゴリー:Nursery's Diary | コメント(0) »

徒然に学級閉鎖

2014年 12月8日

ここ最近は忙しすぎて、中々blogのアップまでこぎ着けられないのが現状です。

仕事も忙しいし、中学校の広報誌の方でも色々作るものが多く、中々難しい…。

そんな中、Rayのクラスでインフル発生。
先週頭から一人二人…とジリジリと欠席者が出て、先週金曜にはとうとう12人お休み(全員がインフルではないけど、何人かはインフル、残りは発熱)のちに2人が早退し、15人が居ないとのことで、5時間目の授業が終わった段階で、部活には参加せずに帰宅するように…との発令が。
翌日の土曜も部活はあったけども、大事な試合などは致し方がないものの、それ以外は部活動も欠席するように…と云うお達しが出たので、土曜はRayもお休みした。
学校まで辿り着いたけど具合が悪くてそのままUターンした…と云うクラスの子も何人が居たし…。

だが、土曜は月一のPTAの定例会。
そして、私が担当している広報の担当先生の内、一人がRayのクラスの担任の先生なので(笑)「今朝もLINEで誰々が具合が悪くなって部活参加出来ず帰宅…とか発熱…とか飛び交ってましたよ」って話したら「詳しく誰と誰ですか!」って先生の食い付きっぷり(爆)

笑っている場合ではないですね(苦笑)

今日は普通の登校だったけど、一時間目でRayのクラスは下校発令が出ました。
火曜からは学級閉鎖っす。
メールはMacとiPhone両方に設定しているけど、休憩時間以外の時にメールが送られてきても確認が出来ない。
帰りもバタバタしていたので、携帯メール確認していなかった…(苦笑)

仕事帰り、たまたま自宅界隈で同じクラスのママに遭遇したので声を掛けたら「1時間目だけで強制帰宅だよ、学級閉鎖だよ」って聞いて「念のために今日、早く帰ることになるかもしれないから、鍵を持って行って」と自宅の鍵をRayに持たせてビンゴでした!

この数日の授業は恐らく春休みに補填する…と云う話が出ているけど、明日からの三者面談はどうするのかって手紙が全くないんですけど…(苦笑)

16:50 カテゴリー:82's, Nursery's Diary | コメント(0) »

慌ただしい、忙しい

2014年 10月8日

個人的には仕事の方がこれから繁忙期に入るのでバタバタと忙しくなっていくのは分かっている。
きっと覚えなくちゃならないことも多々あるだろう…。
学校の広報誌も残り2冊発行を残して何とかここまで来れているが、残り2冊が終わるまでは気が抜けない。
最後の1冊は特集号にするため、自分でもペラのデザインをするし(でも実はかなり楽しみなんだよねぇ…地図を起こしたりあれこれレイアウトを考えるのが楽しいんだわw)その入稿が2月頭だからそれまでに素材を集めなければならないから、そろそろ動かないとダメだろうし。

自分のことは自分でコントロール出来るからまだいい。

問題は子供のことだ。
幼稚園、中学共に秋はイベントが目白押し。
先週末幼稚園最後の運動会が終わったが、運動会の5日前に、川崎駅前の大型ショッピングモール内でイベントに参加、鼓笛を披露し(そもそもメインの運動会前に親にお披露目するってかなり無神経だわ…)7月、幼稚園界隈のJR駅前で行われるお祭りで鼓笛披露するはずだったのだが雨で中止になり、折角だから…と今度は今月末に行われるハロウィンで披露してくれ…と(苦笑)
いや、もうそれに親が付いていかなければならない、そのイベントは現地解散だから家からは結構遠い駅なので(しかも電車で行くにも乗り換えなければならないし迂回しなければならないためかなり面倒だ)帰りは徒歩で1時間近くかけて帰宅するか途中まで徒歩で戻って来て、そこからバスに乗って帰宅するかしか…と面倒な状態に(苦笑)

その日は、Rayの美術部関係でのイベント参加の予備日で、前日が本番なんだけども、雨の場合順延となって、幼稚園のハロウィンイベント参加と重なるし、月末にはRayの文化祭と合唱コンクールがあるから、委員長として手伝いをしなければならないし、撮影もしないとダメだし…と学校関係や幼稚園関係のイベントを詰め込まれるため、ホントバタバタだ。
中学はまだいい、基本的には年間予定通りにことを進めているし、10月が過ぎれば少し落ち着く。
だが、幼稚園は年間行事以外に次から次へとイレギュラーにイベントを詰め込んでくるし、それも結構時間に余裕がなく「この日、このイベントに参加するので〜」と手紙を鞄に放り込んでくるから困る。

仕事をしていて、しかもシフトは1ヶ月分を纏めて提出する決まりで(しかも最近では2ヶ月分纏めて提出に変わった…)間際に「参加します」って手紙入れられても、仕事の方で代わりの人を探したり、上司にお願いして休みにして貰ったりするのって本当に大変なんだよ!

色々なイベントに参加させて貰えるのは確かに有り難いことかもしれないけど、正直、今年の鼓笛のデキはかなり悪い。
Rayの年の出来が歴代1位とか云われ続けており、あれと比較すると60点ぐらいの出来なのに(苦笑)この状態であちこちイベント参加して鼓笛披露するのって…(苦笑)と思ってしまう。
いや、他のママたちには申し訳ないとは思うけど、家は上が歴代1位の出来の良さと云われ続けてそれを見て分かっている分、今年の鼓笛の出来の悪さは稀に見る悪さなので、もう、正直、この出来であちこちのイベントに捻り込むのはやめてくれ〜ってのが本音。
それに、Kayたんはその他大勢のピアニカで、正直まともに吹けていない(爆)
だからKayがイベントに参加しなかったとしても、痛くも痒くもないし、休ませてもいいかな…と思うぐらいだわ(爆)
日曜の昼前から午後一まで拘束され親が連れて行かなければならず(移動にも時間がかかるので4時間は拘束される…)かと云って翌日振替休日になる訳でもなし、元々年間行事に組み込まれていたものでもないので、休んだ所で欠席扱いにはならないんだし…と色々と悶々と考えたりしているこの頃…。

そして先週末からRayが発熱し、月曜は台風で学校が臨時休校になったので一日ゆっくり休んで熱は下がったが、今度は咳が酷く、昨日は午後一に早退して帰宅。
今朝、熱は下がっているが元々体温が低いので微妙に微熱な上に、食欲もなくグッタリしているので、今日は学校や休ませることにした。
朝一で小児科に連れて行き、そのまま学校に登校させようと思っていたのに…(苦笑)

季節の変わり目は、家の子供たち、ホントダメだわ…。
体調管理が出来ない。
暑い暑いって半袖いっちょで寝入って明け方は涼しいのに何もかけず寝ているからこういう羽目に…(苦笑)

唯でさえ忙しいのに全くも〜(苦笑)

7:42 カテゴリー:82's, Nursery's Diary | コメント(0) »

Rhythm Cat Pro

2014年 9月23日

ダンナはiPadやiPhoneで面白いアプリがあるとDLして入れている。
iPadには、Kayたんが使えるような幼児向け知識ゲームや、Rayには地図を覚えられるようなものや、漢字の読み書きのアプリなどを発見してはDLしているのだが昨日「これRayにいいんじゃないかと思って入れてみた」と入れていたのがコレ

楽譜を学ぼう…と云うアプリで、リズムゲーなんだけども、色々な種類の音符を見ながらリズムを刻むもので、試しに私はやると反応が鈍い時もあったりするものの、大体1〜2回でクリア出来て次のステージへ進めるのだが、ダンナは音楽が得意ではないので、何度もやらないとダメなタイプ。

で、ダンナが「これ、Rayにいいでしょう?」って云ってきたけども、私は「いやー、これは多分Rayは出来ずにイライラして終わると思われる」と答えた。

今日、やらせてみたが、やはりクリアするのに何度も何度も繰り返さないとダメ。
そもそも本人が「楽しい」と思う気持ちがないので「オレには無理だよ〜」って云い続けているが、そもそも音楽が得意ではないので、これは定期的にやり続けさせようと思う。

個人的にはかなり楽しい(笑)のでお奨めです。

評価を見ると★5と★1に分かれていた(爆)

多分、★5を付けた人は私のようなタイプ。★1はRayやダンナタイプだな(爆)

22:28 カテゴリー:82's, Nursery's Diary | コメント(0) »

初めての…

2014年 9月14日

9月12日にiPhone6と6Plusの予約が開始になり、当然あたらしもの好きな我が家が機種変しないわけない(爆)
今の5が出た時も、ダンナは予約開始日に予約し発売日に機種変をした。
それに少し遅れて自分も5に機種変をし、それまで使用していた4Sは4を使っていたRayが使い、一番最初の初期型iPhoneをKayたんが使っていたのだが、もういい加減Kayの初期型は電池も持ちが悪いし、OSが非対応のアプリが増えてしまったので、今はRayが使っていた4を使っている。

親が機種変をすると、それまで使っていたiPhoneを子供に機種変(機種変はRayのみで、KayのはUSIMMないので電話は使用出来ない)してきたのだが、今回6に機種変するのに、下取りしないと月々の支払いの値段が変わる。
と云うことで、Rayにパパが使っていたiPhone5が使えないばかりか、私の5も下取りに出すためにKayにも回らないことに。

Kayが今使っている4は、私のバッテリー不具合のように、いきなりドーンと電池残量がなくなることが発生してきているので、今回の親の機種変でKayには私の5を与える予定だったのが狂ってしまった。

Rayの16GBは容量の重い車ゲームのアプリが多々入って居るため、もうほぼ容量の空きがない。
だからダンナが機種変したら32GBのを貰えると待っていたのが使えなくなると云う事態に陥った。

6が出れば5への機種変はかなり金額も安くなるはずだ。
来週、6の発売日に、多分5への機種変へのキャンペーンが始まるだろう…と思うのだが、その場合、恐らく現在使っている4Sは下取りに出さなくてはならなくなるだろう…と。

今、5Sに機種変すると月々の金額が少し高いが、5Cでいいなら月々140円で済む。

単に側がプラスチックと云うだけなので、今日、5Cに機種変してきた。

Ray、人生初の新品iPhoneをゲット(笑)

これに伴いiPhone4SはKayたんにアップデート。
そして、今やっているキャンペーンに入り、2年間全く無料と云うので、Kayたんも初SIMM持ちになり、電話をかけられるようになった。

現状、Kayには電話機能は必要ないが、小学生に入ったら何かあった時、電話をかけて確認することが出来るので、番号を取るのはいいか…と。
Rayも小学校2年生で初携帯だったしね。
そもそも家族以外の番号は登録していないし、家族間は電話代ゼロ円だから(笑)

と云うことで帰宅後データ移行に時間がかかるかかる…。
画像が多すぎてDropBoxにも入りきらない状態(爆)
いらないどうでもいい画像を削除させて、何とか出来た。

19日、ダンナは法人契約なので、6へ、私はアプリをするのに画面が大きいのがいい…と思ったので、Plusに機種変をする。
デカイとジーンズのポケットに入らないし第一指が届くのか…と云われたが、大きいと重いとも云われたが4を使っていた時のギルドデザインのケースの重さに比べれば軽いはず。
Plusにして貰ったので、今まではギルドデザインのカバーを使い続けていたが、今回は似た様な感じの安いカバーにした。

19日が楽しみだな〜
これでRPGする時も画面が大きくなるし、音楽データもiPod touch4から移行して、一台に集結させる予定なのでtouch4は使わなくなっちゃうけど、誕生日プレゼントとしてダンナに買って貰って名前も刻印で入れているのでそのまま記念に取っておく。

そして、やっと私も64GBの人に(笑)
これで容量いっぱいってiPhoneに怒られることもなくなる・゚・(ノД`)・゚・

0:54 カテゴリー:82's, Nursery's Diary | コメント(0) »

職業病(笑)

2014年 9月7日

私は今年、Rayが母校に入学したこともあり、母校に少しでも貢献出来れば…と一学年の委員を務めることにした。

そもそも家のクラスは委員3人を選出するのに中々決まらず、最後の方まで体育館に残され組だったので、最後に立候補して無事入学式は終えることが出来たのだが、後日、一学年の委員全員で集まった定例会で、先ずは正副(委員長と副委員長2名)を決める所から始めないと先に進めない…と。

一学年は母校では広報委員の活動と決めつけられているので、広報は会報の発行が主な仕事。
そして、職員紹介号を毎年初号で発行するのが通例となっており、更に6月に行われる体育祭前には発行しなければならない…と云う暗黙の了解もあり。
昨年は雨で順延になったことも考慮され、今年は梅雨入り前に体育祭を行おうと云う学校側からの考慮があり、去年よりも半月早く職員紹介号を発行しなければならなかった。

初号はもうイラレで入稿した方が、兎に角入稿から納品までの時間を短縮出来ると云うこともあり、委員長である自分が会報制作業に携わらなくてもいいのだが、自分がやった方が円滑に進むことは分かっていたので立候補。

担当号のメンバーも私にデザインを一任してくれたので、凄くスムーズにことが運びやりやすかった。

毎年4号発行しているようで、なら今年も4号発行しよう…と決定。

初号は職員紹介号で6月頭に発行を済ませたが、2号は10月頭の発行、3号は1月発行、4号は3月発行…という流れに通年なっているようなので、それに習って発行を進めることに今年もした。

一番の問題はデータ入稿だ。

印刷会社は地元在住の人で、かなりワガママを聞いてくださる方なので、毎年無理云って貰っているようなので、そのままお願いをした。
前年度の広報担当の方が、私がデザイナーと云うことを話した際、自分が使っていたお得意さんの印刷会社があるんだったらそっちを使ってもいいですよ、と話してくれたのだが、如何せん、フリーになって何年も経ち、クライアントにデザインしたデータを納品する所までが自分の仕事…となっていたため、印刷会社とのラインも切れているだろうし、学校側で使用しているのであればそちらにお願いした方がいいと思い、今年もそちらの印刷会社でお願いすることにした。

1号は自分がデザインするので問題がない。
4号は、小学校が同校で、ママ友のNさんがPC担当をしてくれていて、彼女も元々グラフィックデザイナーなので、イラレ入稿が出来るため問題がない。

問題は中2号分。

基本主婦の人たちは、PCを触れない人も多い。
その上大半は当然のように窓だ。

Macを持っている人はまだまだ少なく(苦笑)
4号どこを担当するかを決めてグループ分けした際にPCに詳しい人、触れる人をPC担当にした。
そして中2号は窓なため、pptで入稿することにしたのだ。

去年はWordとイラレでの入稿だった。
印刷会社の担当さんは、Wordでもいい…と話していたが、基本、印刷会社もMacがメインのため、Wordだとかなり崩れる…と。
そもそもWordで作ったものを全てイラレで作り替えると云う状態なのでは…と思った自分。
なのでpptで入稿可能であればまだそちらの方がいい…と云うことで、中2号は窓でpptでの入稿と云うことになった。

1号は殆ど問題なく納品までこぎつけたが、2号はやはり色々とアクシデントが発生。
先ず、pptからイラレに印刷会社側で移行するので、私が担当した1号より入稿から納品までの時間を1週間以上は多めにみてくださいと云うこと。
それと、Winでは問題無く作られていて表示も出来ていた、プリントしたものも問題無かった、だけど実際Macのpptで開くと字崩れが起きたり、半角と全角が混在したり…とバラバラだったり。
PCの画面のキャリブレーターも設定してない訳だし、所詮素人なので、PCやTV画面はRGBで、印刷はCMYKだ…と云う知識もないし説明した所で分かる訳もない(爆)
「家のPCで確認した時はもっと鮮やかな色だったのに、なんでこんなに暗い色になったんだろう…」
と初校を見て思ったママたち多数。
それは、RGBで表示されているものが鮮やかでもCMYKで印刷するので、色が歪んでしまうんだよ…と説明した所でね…(苦笑)

と云うことで、画像に関しては全て自分が明るく…と赤字を入れたけど、色の部分は最終原稿がなかったので、見た感じで余りにも色が歪んでいる…と云うのはCMYKで赤字を入れ直しました。

初校戻しがあったら、印刷会社に戻す前に確認させて貰おうと思うけど、最悪再校で赤字入れて修正して貰うかな〜って感じかな。

あとは、画像の画質がね。
あれこれ凝ったことをしようとして、弄りすぎてピクセル数が少ないもので入稿して、デジデジしていて見えない画像とかあったので、その画像は家で高解像度スキャンし、画像補正した上でダイレクトに印刷会社へ転送することにした。

とまぁ、ppt入稿が人生初なので(爆)いい経験が出来た。

次号もppt入稿なので、これを踏まえた上で、印刷会社に負担をかけないよう上手く工夫しなければな〜。

10:54 カテゴリー:82's, Nursery's Diary | コメント(0) »

やっと始まった!

2014年 8月28日

昨日から中学再開。
横浜市の学校は二期制なので、3学期制のとこよりも夏休み明けが早い(かと云って、前期を終わった10月頭に秋休みがある訳でもないがw)
マンション内でRayと同級生はRayを含めて3人居るが、2人は私立に云ったので、まだ夏休み中だそうだ。
近所に住む幼なじみのY君も私立に通っているので、9月3日から学校だ…と話していたらしい。

小学校も昨日から始まった。

私はPTAの仕事の関係で、昨日は午前中母校で仕事していたのだが、初日は大掃除でほぼ終わり。
お弁当も部活もなかったので、昼にタイミングが良ければクルマで乗せて帰ってやるって話をしていた。
結構お昼過ぎまで学校には居たが、3年生は要領がよいのか帰宅している生徒はそこそこいたけど、1年生はそんなに居ないので、諦めて先ず実家に向かい、預けていたKayたんをピックアップして帰るか…と12SRに乗り込んで迂回して実家へ。
(停めているところではUターンが出来ないので致し方なく)
信号で左折したら、そこでRayとばったり。
そこでRayをピックアップして、実家に向かいみんなでコンビニでお昼ご飯を買って帰宅した。

今日からはお弁当も部活も開始。
だが、9月の第2週からは期末テストが始まるため来週早々には部活がまたお休みになる。

夏休みの宿題だってギリギリで終わった状態だったので、それで開放感たっぷりでゲーム三昧だったが、そんなことやっている場合か! と。
中間と違い、期末は全教科ある。
9教科のテストで、テストの範囲だって中間とは違って広範囲なのに、漢字は相変わらず書けないし、単語なんて読めない書けない覚えられないの三重苦。
せめてこの残りの夏休みで単語帳ぐらいは作り上げておけ! と滾々と説教をしたのだが、中々自力では動かない。

期末は完全に成績に拘わってくるし、何れ内申にも拘わってくるのだから、もっと気を引き締めていけって思うけども、なんつーかクラスが和んでいるせいか、ダメダメだ(苦笑)
塾に行っている子は点数を取ってくるけど、Rayは塾にも通っていないんだから、もう自力で勉強するしかないと云うのに…(苦笑)

何時になったらこういうお小言を言われず自発的にテスト前勉強をするんだろう…

毎日ドッサリ勉強しろって話している訳じゃない。
せめてテスト前ぐらいは親にグダグダ云われず勉強しようよ…(苦笑)

9:34 カテゴリー:82's, Nursery's Diary | コメント(0) »

やっと終わったRayの宿題

2014年 8月21日

正確に云えば、日記がまだ残っているので全てが終わった訳ではないけど、難関だった自由研究と美術の絵を描く宿題が終わった。

元々7月中には宿題を終わらせると豪語していやがったのに、全くやらずに遊びほうけていたから、毎日私が怒る羽目に(苦笑)
それでもやっとギリギリ上がった状態。
これ、もし私が何も云わなかったらどうなっていたろう…。

考えただけでも恐ろしい。

8月に入ってもペースが全く上がらず、私が仕事の時PS3をしまくっていたのだろう、このままでは本当にヤバイと云う危機感が全くなかったので、宿題が終わるまではPS3を禁止にしたものの、私の仕事中こっそりやっていたことは分かっていたが、そのぐらいは自覚を持てと云いたい。

自由研究は、結果的には参加自由だ、と美術部の顧問の先生が話していたらしいけど(美術部顧問の先生は一年の担任でもあるので)やらないよりはやった方がよいので最後まで完成させた。

そもそも、何をテーマにして調べるのか、というアイディアが全くない。
そこから考えなければならない。

結局、ダンナと相談をして、Rayの好きな分野のことをやらせよう…と、タイミング良く7月に行われていたツール・ド・フランスのことをテーマにした。

写真

コレの下書きが終わるまで一週間…(丶´,_ゝ`)
清書に2日…。

問題の美術の宿題は、ひとつは美術部で参加した時に持たせて終わらせることが出来たが、もうひとつの絵を描く方は、やっぱりアイディアが浮かばず全く進まない。
仕方がないのでアイディアを出してやった。

これでもしRayの描いたものが文化祭パンフレットの表紙に選ばれたら、私のアイディアはそこそこってことだな(爆)

14:23 カテゴリー:Nursery's Diary | コメント(2) »

夏休みの私

2014年 8月20日

7月中旬から夏休みに入り、今までと変わったことは、Rayが中学に入り、夏休みにも部活が発生したこと。
今まで小学校ではクラブ活動は活発な所はあったものの、こんなに頻繁に活動はなかったのと、特水(特別水泳教室)に通っていたとしても限りがあったので、自分のシフトそのものを変更することはなかったんだけども…美術部はアクティブなので(笑)7月の夏休み入った最初から7月中はガッツリ部活。
部活は朝からお昼までだったので、私の早番シフトを中番に切り替えて貰い、午後から夕方まで出勤すると云う初めての経験をしている。

今まで、早番でしか仕事に入ったことがなかったので、中番がどんな感じなのか全く知らなかったのだが、基本的にはまぁ早番と同じ業務だから変わりはないんだけど、なんと云うか雰囲気と云うか、時間の流れがスッゴイまったりしている感じがした。
早番は、多分オープン前の限られた時間でバタバタとやるべきことをしてオープン後もバタバタと対応が多いけど、お昼に一端暇になり、夕方また忙しくなる…と云う波を経験していなかったので、中番出勤はかなり新鮮な感じだった。
唯、遅番は事実上無理なので、閉店後の業務に関しては詳しくないけど、今までよりは職場の一日の流れみたいなのは把握出来て良かった。

唯、ずっと早番で3日や4日連続出勤は今までも何度も経験しているからいいのだが、中番と早番が交互で連続出勤は結構キツイことが判明。
中番の翌日に早番、早番と続くと結構休んだ感じがなくて、キツイわ…と。
汗だくになってMTBを漕いで帰宅したら、超快適な涼しいリビングでガッツリご飯を食べたら、もう満腹で、後は睡魔だけが…って状態に(苦笑)

それも何度か経験すると慣れてくるんだろうけども、もうすぐ夏休みは終わってしまうので、次は冬休みに中番に入るってことになるのかな?(笑)


7月末日の2日間は、Rayの所属する美術部が、学校の近くにある地元の公園の公衆トイレの壁画制作をすることになり、2日間共に同行して取材と撮影。
暑い中みんな頑張っていた。


前回は2008年に制作した。
結構抽象的な感じ。


先ず緑の地に塗り替え。


トイレ横の水道にも全ての面に新たに絵が描かれた。


炎天下の中、2日間頑張った〜


完成!

1日目は、お弁当なしだったので、午後一には終了したのだが、2日目は完成するまで帰られないので、お弁当持参。
終わるのは夕方だろうと思っていたのと、出かけ間際にちょっとなることが出来てしまい、現地に着いたのがお昼前。

で、Rayは案の定熱中症になりグッタリ…。

お弁当も大半を食べられない状態でぼちぼちと作業をやった。

修正箇所もあるし、そもそも絵って完成がない。
納得いくまでやり続ける状態なので、キリがないし…と夕方に何とかケリを付けた。

暑くて、単に待っているのもしんどかったよ。
なんせ完成図を撮影しなければならないので、先に帰ることも出来ないしね(苦笑)

7月まではそんな具合でバタバタしていた。

8月も相変わらず仕事をしつつ、Rayの宿題の進行具合がかなり悪く、毎日怒ってばかり。
いい加減中学にもなったのだから、もう親に云われなくてもやってくれって思うが、アイツの場合、云われても中々やらない。

そもそも夏休みの予定表みたいなのがあり、そこの目標部分に「7月中に宿題を全部終わらせる」と書いてあった。
全く終わっていないじゃん。

挙げ句、お盆はダンナの実家に帰省するし、その間は宿題なんて出来る訳がない。
それと、量が多いから毎日コツコツ進めていかないと絶対終わらないって話しているのに、全く云うことを聞かず。

自由研究は特に時間がかかるので、1週間は見た方がいい、と何度も話しているが、遊ぶことばっかり。
部活がある日は半日潰れるし、帰宅後はゲーム三昧。

私が仕事に入る間は家でKayの面倒を見ているのだが、GT6やっている場合じゃないから禁止って話しているのに、仕事中にこっそりやっていたらしい(Kayたんが暴露したw)

そもそも、朝の涼しい時間帯に集中してやれば午後は遊びに時間を回せるのに、そういうことをしないでダラダラと過ごしているので、全く効率が良くない。

私も7月中に宿題は終わらなかったクチだが、ここまで酷くはなかったよ(苦笑)
後でしわ寄せが来るのが分かっているし、先にやった方が楽なのに、何で一番面倒なものを全て後回しにするのか理解不能。

と云うことで、口を酸っぱくして何百回も云い続け、やっと終わりが見えてきた。

だが、まだ自由研究は完成していないし、難関の絵を描く宿題が残っている。

そもそも宿題をやったものの見直しをしていないし、やっつけただけ状態で提出するのか…と思うと情けない。

今年は学年委員長を務めていると云うのに、委員長の息子がバカだって思われるのがスッゴイ恥ずかしいわ(苦笑)
自分のふがいなさでそう思われるのは自分が悪いから仕方がないけど、Rayのせいで私の株が下がるのはねぇ…(苦笑)

何が7月中に終わらせるだ!

もう8月も下旬ですけど〜(苦笑)

10:55 カテゴリー:82's, Nursery's Diary | コメント(0) »
« Older EntriesNewer Entries »
2017年10月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031