Nursery’s Diary

田舎

2015年 8月3日

私にとっての田舎は「新潟」
両親共に新潟出身で、新潟の病院で生まれて直ぐ一度は大森(都内)に住み、その後今の横浜市に移る。

子どもの頃は、まだ上越新幹線がなかったので、上野から「とき」で新潟まで行って…と移動。
だが、大阪に転勤になってからは「雷鳥」で8時間の旅…。
小学生の子どもにはツライ旅でした。

しかも、新潟駅からさらに北上しなければならない母や父の実家。

夏休みに入ると直ぐに私は母と一緒に母の実家に帰省し、夏休みの大半を母の実家で過ごした。
父は、お盆の時期だけ帰省し、自分の実家や母の実家に顔出しをしていた。

母は、大人数の末っ子なので、正直何人兄弟の末っ子なのか未だに良く私も分かっておらず(笑)
唯、長男は戦死、次男は病死していて、子どもの頃、一番上のオジサンと云っていたのは、実は3男だった…と云うのは大人になってから知った(笑)

母のウチは農家で、土地も持っていたのでかなり裕福だったと思う。
父の実家は正直、いい想い出が全く無い。
私が物心ついた頃には、血縁のあるおばあちゃんは私が生まれる前に病気で他界し、物心ついて父の実家に訪ねていた頃の意地悪なおばあちゃんは血のつながりもなんもない、赤の他人だった訳だ。
おじいちゃんが、小学生時代、夏休みに帰省すると孫野私たちにお小遣いをくれていたけど、1000円くれたお小遣いを取り上げてそれを100円玉にしたのは、血の繋がらない赤の他人の祖母。
子ども乍らにそういう手やな想い出っていつまでも忘れないため、未だに私の中で父方の祖母の印象は最悪だ。

母の実家に大半毎年夏休みは帰省していたけど、私は普通に従弟と思っていた子らは、実は従兄の子どもだった…と(笑)
末っ子の母と私の従姉の年の方があまり差がなく、その従姉たちの子どもと私がそんなに年齢差がなかった…と云う複雑な関係(笑)

コシヒカリも美味しいけど、毎年夏に帰省すると必ず用意してくれているのが、南蛮エビ(こっちで云うとこの甘エビ)のお刺身や、茶豆(山形ではだだちゃ豆って云うけど新潟では茶豆って云う)や西瓜、桃、梨やトウキビをいつでもたらふく食べさせてくれた。

今は叔父も他界して何年も経ち、私の従兄が長。

いつも毎回色々と出来たモノをオカンの所に送ってくれる。

父が他界して母一人生活で食べきれないから…と云うのと我が家には食べ盛りが多いので、いつもお裾分けを頂くのだが、今回も沢山夏野菜を頂いた。

毎回頂いているのに御礼も言わないのはな…と思って久々に電話したら、従兄甥の年齢の近いMが電話で変わって、元々日産車好きなのは分かっていたのでクルマ談義に花をさかせ、都会は祭がないんだよなて話したら、シルバーウィークには、私が子どもの頃、毎日ラジオ体操で通っていた神社でお祭りやるから遊びに来いよ〜って。

私の子どもたちはダンナの実家(正確には祖母宅)で自然を満喫しているけども、私の田舎は経験がない。
でも遊びにおいで〜って云ってくれたので、こういう時に行くのはいいんじゃないかなーって思うようになってきた。

ダンナや子どもたちは私の従兄に会うのは初めてだけども、ダンナが愛して止まない、私の従姉が作る百合子の味噌だって新潟で作られているし、新潟に行けば、本人に御礼を言うことも出来るしね。

唯、問題はシルバーウィーク…人手不足と…。
まぁそうだよねぇ…
だけど、2日ぐらいなんとかならないかなぁ…と今日ちょっと調整させてくれって打診。

そんなにしょっちゅういける所ではない田舎。
ウチの子どもたちは埼玉のダンナの祖母宅=田舎になっているけど、私の田舎も是非一度だけでもいいから堪能させてあげたいねぇ。

20:44 カテゴリー:82's, Nursery's Diary | コメント(0) »

Kayの耳

2015年 7月31日

Kayは生まれつき、右耳が小耳症なので、左耳がとても大切だ。
でも、左耳も、普通の子より、外耳道(耳の穴)がかなり狭く、幼稚園に入る頃までは耳かきで掃除が出来ないぐらい狭かった。
未だに赤ちゃん用の細いタイプの綿棒が欠かせない。

耳かきで掃除するのは良くないと云う説と、綿棒で掃除すれば、耳垢が奧へとずれて奧で貯まってしまう…と云う説があり、どちらがKayにはいいのか分からない状態でいたのだが、現に耳かきで取れない部分は、細い綿棒で掃除するしかなく…と云うのを繰り返してきていた。

そもそも、Rayもそうだが、家の子供たち、耳掃除が大嫌いなんだよね…。
私は大好き。だって気持ちいいじゃん…
でもダンナは大嫌い。
きっと子供たちはダンナに似ているんだろう…(苦笑)

最近、私の目も老眼が進んできて、奧が見えにくい上に、外耳道が狭いKayの耳は、上手く奥まで見られない。
たまにライトを当てて見たりするけど、ジッとしてくれないし、じっくり観察することも出来ないでいた。
だが、久々にじっくり観察して見ると、明らかに奧に、耳垢が固まっていて穴を完全に塞いでいる状態なのが見えた。

これはもう自力でどうこうは出来ないレベル。
目で見えてはいるけども、深さがどれぐらいなのかも分からないし、片耳しか正常ではないので、その耳が怪我したりしたら聞こえなくなるし困る…と云うのがあるので、掃除もかなり慎重にならざるを得ない。

そして、地元の耳鼻科で、いい病院がなく…どうしたものかと思っていたのだが、数年前に新しく耳鼻科が出来たよ、とオカンから聞き、一先ずそこに連れて行ってみることにした。

一週間前に連れて行ったのだが…、タイミング悪く定休日明けだったからか2時間近く待たされた。
その日はRayが午前中部活動で、私は中番で出勤だった。
結局、待って見て貰ったのだが、奧の耳垢がガチガチに石みたいに固まっているから、今日は取れない。
診察する前日に、人肌程度の温度のお湯を、耳たぶたぷたぷまで、スポイドで入れて20分、それを3〜4セット行って、固くなった耳垢をふやかした状態で取り除く…と先生に云われて…自分の仕事のタイミングや病院の定休日もあるので、昨日4セットやって、本日午後に病院に連れて行った。

だが、やはり、かなり頑固になっているので、奧の方までは柔らかくなっていない…と云われたのだが、後半、Kayが痛がって泣くので、先生も何とか取り除こうと頑張ってくれた。

かなり大きい石のような耳垢のせいで、外耳道もちょっと炎症を起こしているし、鼓膜も少しふやけている…と。
鼓膜は対処する程でもないが、炎症は薬を塗っておきます…とのことで、取り敢えず、今回のでガチガチだった耳垢は取り除かれたようだ。

耳かきで掃除よりは、細めの綿棒での掃除の方がKayにはあっているとのこと。
唯、綿棒での掃除だと、耳垢が奧へと押しやられることも屡々。

それは素人ではどうにも出来ないことなので、定期的に掃除に来るように…と云われた。

病院を出たKayたんは、一気にクリアになった耳に沢山の音が入ってくるので「耳に、沢山の音が聞こえるよ」って。

ああ、どんだけ聞こえなかったんだろうな…と思うと、三者面談で先生にも「聞いているのか聞こえてないのかの判断が出来ない」と云われたのだが、完全にこれは聞こえてなかったんだな…と思った。

一気に今まで聞こえなかった細かい音も聞こえるようになって、ちょっと戸惑いが出てきている感は否めない。

唯、今まで良く聞こえなかったのが、クリアに聞こえるようになって、ホントに良かったとは思う。

耳垢の量が半端なくて…しかも結構えぐいため、写メは撮らなかったが、あんなに小さい耳の穴にこれだけの塊が鎮座していたのなら、聞こえなくて当然だよな…と思った私です。

地元に元々、いい耳鼻科が無くて、中々病院に連れて行く…と云うことが出来なかったけども、前回はかなり傲慢に感じたけど、今日はそれなりに丁寧な対応はしてくれたので、暫くはこの病院でお世話になろうと思います。

しかし、子どもをがんじがらめにするために診察の椅子に座って子どもを抱えて自分の足でクロスして子どもが動かないように固定し、それを長時間していたので、終わった後は、暫く両膝が笑って歩くのも苦痛だった…。

良く、MT車運転して帰られたな…と(笑)

18:08 カテゴリー:Nursery's Diary | コメント(0) »

あ〜、夏休み〜(´Д`)

2015年 7月20日

7月17日で学校が終わったので、長い長い夏休みに入った。
毎日お弁当作らなくても済む分、お昼ご飯を作らなければならないのが面倒。
正直、毎日麺類でいいじゃんって思うんだけど、飽きるんだよねぇ…(苦笑)

Rayは、夏休みの半分弱部活があるので、その日の私の出勤は中番になるため、8月はかなりの高確率で、中番出勤になる。
中番、実に1年ぶりだ(笑)
普段は早番なので、中番で入ると、遅番メンバーと会うことが出来るのが新鮮でいい(笑)
中番から出勤する人とは普段も被ることがあるけど、遅番出勤の人とは殆ど逢わないので、久々に逢うって人も結構多かったりする。

中番は中番で楽しいんだけど、何が一番ツライかって出勤時間が一番暑い時間帯がツライ。
出勤した時、既に汗だく…。
汗臭い状態で仕事したくないし、それだけがイヤなんだよねぇ…(苦笑)
まぁしょうが無いんだけど。
着替えを持って行って着替えるしかないかなぁ…(苦笑)
夏休みは結構中番の時間帯に入れる人が多くないみたいで、中番でシフト希望を出すと確実に中番で出勤になる(笑)
でも中番だと普段の早番の時間分働けないので(帰宅を遅くすると子どもたちの食事時間も遅れ、結果的に生活のリズムが遅くなって良くないため)閑散期だし、7月、8月はお給料が減っちゃうけどそれは仕方がないね…(苦笑)

これから毎日お昼ご飯どうするのか悩むなぁ…(苦笑)

10:09 カテゴリー:82's, Nursery's Diary | コメント(0) »

平成26年度「横浜市PTA広報紙コンクール」会長賞受賞

2015年 5月20日

昨年1年間、Rayが入学した我が母校の中学校で、広報委員長を務め、色々し大変だったけど楽しく充実した1年間を過ごせた。

世代が代わり、今年の広報委員も既にスタート、正副は昨日の午後に行われたPTA総会で昨年1年間の活動報告をして、やっと長かった役目を終えたのだが、仕事場から直行したので、ダースベイダーのUTを着たままの参加(爆)
緊張感のない委員長だったが(爆)PTA会長さんから、嬉しいお知らせがあった。

昨年1年間に4冊(+特集号1冊)発行した会報誌を、毎年横浜市PTA広報紙コンクールにエントリーしていて、ここ3年間はずっと会長賞か奨励賞を取り続けているため、グラフィックデザイナーとしては、何が何でも会長賞を取りたい! とひっそりと企んでいたのだが(笑)その結果が届き、見事に会長賞を取った!

ひゃっほーい!

単に表彰されて賞状が届くだけなんだけど、今年はどういう具合か、我が校が受賞校代表として、壇上にて賞状を受領してください…と言う内容の手紙を頂いた。

大人になってから表彰されることってあまりないし、壇上に上がることもないので、仕事はお休み頂くことにして、授賞式に参加することにした。

また、この4冊の会報を日本PTA「第37回小・中学校PTA広報紙今クール」に推薦されるとのこと。
全国の壁は厚いと思うが、期待薄で結果を待ってみよう。

8:19 カテゴリー:82's, Nursery's Diary | コメント(0) »

NICKER

2015年 3月26日

NICKER ポスターカラー 11ml No.51 ホワイト

NICKER ポスターカラー 11ml No.51 ホワイト
価格:144円(税込、送料別)


Rayが部活でかなり使っていてもうなくなっていると云うので前から買っておいてと云われていたものたち。
なかなかそっちまで手が回らず申し訳ない。

13:57 カテゴリー:Nursery's Diary | コメント(0) »

半袖体操着

2015年 3月26日


先日、Kayの入学準備をまとめてアカホンに買いに行ったんだけど、高いお金出して買ったのに帰宅して開封したら長袖体操服って云う罠(苦笑)
長袖か半袖かの表記がない状態で店に陳列するのってどうなの?(苦笑)
仕方が無いので楽天さまさまですよ。

どうせ直ぐ小さくなるし、安いのでいいだろう…とこれに決めました。
届くのが楽しみ。

13:46 カテゴリー:Nursery's Diary | コメント(0) »

徒然に学級閉鎖

2014年 12月8日

ここ最近は忙しすぎて、中々blogのアップまでこぎ着けられないのが現状です。

仕事も忙しいし、中学校の広報誌の方でも色々作るものが多く、中々難しい…。

そんな中、Rayのクラスでインフル発生。
先週頭から一人二人…とジリジリと欠席者が出て、先週金曜にはとうとう12人お休み(全員がインフルではないけど、何人かはインフル、残りは発熱)のちに2人が早退し、15人が居ないとのことで、5時間目の授業が終わった段階で、部活には参加せずに帰宅するように…との発令が。
翌日の土曜も部活はあったけども、大事な試合などは致し方がないものの、それ以外は部活動も欠席するように…と云うお達しが出たので、土曜はRayもお休みした。
学校まで辿り着いたけど具合が悪くてそのままUターンした…と云うクラスの子も何人が居たし…。

だが、土曜は月一のPTAの定例会。
そして、私が担当している広報の担当先生の内、一人がRayのクラスの担任の先生なので(笑)「今朝もLINEで誰々が具合が悪くなって部活参加出来ず帰宅…とか発熱…とか飛び交ってましたよ」って話したら「詳しく誰と誰ですか!」って先生の食い付きっぷり(爆)

笑っている場合ではないですね(苦笑)

今日は普通の登校だったけど、一時間目でRayのクラスは下校発令が出ました。
火曜からは学級閉鎖っす。
メールはMacとiPhone両方に設定しているけど、休憩時間以外の時にメールが送られてきても確認が出来ない。
帰りもバタバタしていたので、携帯メール確認していなかった…(苦笑)

仕事帰り、たまたま自宅界隈で同じクラスのママに遭遇したので声を掛けたら「1時間目だけで強制帰宅だよ、学級閉鎖だよ」って聞いて「念のために今日、早く帰ることになるかもしれないから、鍵を持って行って」と自宅の鍵をRayに持たせてビンゴでした!

この数日の授業は恐らく春休みに補填する…と云う話が出ているけど、明日からの三者面談はどうするのかって手紙が全くないんですけど…(苦笑)

16:50 カテゴリー:82's, Nursery's Diary | コメント(0) »

慌ただしい、忙しい

2014年 10月8日

個人的には仕事の方がこれから繁忙期に入るのでバタバタと忙しくなっていくのは分かっている。
きっと覚えなくちゃならないことも多々あるだろう…。
学校の広報誌も残り2冊発行を残して何とかここまで来れているが、残り2冊が終わるまでは気が抜けない。
最後の1冊は特集号にするため、自分でもペラのデザインをするし(でも実はかなり楽しみなんだよねぇ…地図を起こしたりあれこれレイアウトを考えるのが楽しいんだわw)その入稿が2月頭だからそれまでに素材を集めなければならないから、そろそろ動かないとダメだろうし。

自分のことは自分でコントロール出来るからまだいい。

問題は子供のことだ。
幼稚園、中学共に秋はイベントが目白押し。
先週末幼稚園最後の運動会が終わったが、運動会の5日前に、川崎駅前の大型ショッピングモール内でイベントに参加、鼓笛を披露し(そもそもメインの運動会前に親にお披露目するってかなり無神経だわ…)7月、幼稚園界隈のJR駅前で行われるお祭りで鼓笛披露するはずだったのだが雨で中止になり、折角だから…と今度は今月末に行われるハロウィンで披露してくれ…と(苦笑)
いや、もうそれに親が付いていかなければならない、そのイベントは現地解散だから家からは結構遠い駅なので(しかも電車で行くにも乗り換えなければならないし迂回しなければならないためかなり面倒だ)帰りは徒歩で1時間近くかけて帰宅するか途中まで徒歩で戻って来て、そこからバスに乗って帰宅するかしか…と面倒な状態に(苦笑)

その日は、Rayの美術部関係でのイベント参加の予備日で、前日が本番なんだけども、雨の場合順延となって、幼稚園のハロウィンイベント参加と重なるし、月末にはRayの文化祭と合唱コンクールがあるから、委員長として手伝いをしなければならないし、撮影もしないとダメだし…と学校関係や幼稚園関係のイベントを詰め込まれるため、ホントバタバタだ。
中学はまだいい、基本的には年間予定通りにことを進めているし、10月が過ぎれば少し落ち着く。
だが、幼稚園は年間行事以外に次から次へとイレギュラーにイベントを詰め込んでくるし、それも結構時間に余裕がなく「この日、このイベントに参加するので〜」と手紙を鞄に放り込んでくるから困る。

仕事をしていて、しかもシフトは1ヶ月分を纏めて提出する決まりで(しかも最近では2ヶ月分纏めて提出に変わった…)間際に「参加します」って手紙入れられても、仕事の方で代わりの人を探したり、上司にお願いして休みにして貰ったりするのって本当に大変なんだよ!

色々なイベントに参加させて貰えるのは確かに有り難いことかもしれないけど、正直、今年の鼓笛のデキはかなり悪い。
Rayの年の出来が歴代1位とか云われ続けており、あれと比較すると60点ぐらいの出来なのに(苦笑)この状態であちこちイベント参加して鼓笛披露するのって…(苦笑)と思ってしまう。
いや、他のママたちには申し訳ないとは思うけど、家は上が歴代1位の出来の良さと云われ続けてそれを見て分かっている分、今年の鼓笛の出来の悪さは稀に見る悪さなので、もう、正直、この出来であちこちのイベントに捻り込むのはやめてくれ〜ってのが本音。
それに、Kayたんはその他大勢のピアニカで、正直まともに吹けていない(爆)
だからKayがイベントに参加しなかったとしても、痛くも痒くもないし、休ませてもいいかな…と思うぐらいだわ(爆)
日曜の昼前から午後一まで拘束され親が連れて行かなければならず(移動にも時間がかかるので4時間は拘束される…)かと云って翌日振替休日になる訳でもなし、元々年間行事に組み込まれていたものでもないので、休んだ所で欠席扱いにはならないんだし…と色々と悶々と考えたりしているこの頃…。

そして先週末からRayが発熱し、月曜は台風で学校が臨時休校になったので一日ゆっくり休んで熱は下がったが、今度は咳が酷く、昨日は午後一に早退して帰宅。
今朝、熱は下がっているが元々体温が低いので微妙に微熱な上に、食欲もなくグッタリしているので、今日は学校や休ませることにした。
朝一で小児科に連れて行き、そのまま学校に登校させようと思っていたのに…(苦笑)

季節の変わり目は、家の子供たち、ホントダメだわ…。
体調管理が出来ない。
暑い暑いって半袖いっちょで寝入って明け方は涼しいのに何もかけず寝ているからこういう羽目に…(苦笑)

唯でさえ忙しいのに全くも〜(苦笑)

7:42 カテゴリー:82's, Nursery's Diary | コメント(0) »

Rhythm Cat Pro

2014年 9月23日

ダンナはiPadやiPhoneで面白いアプリがあるとDLして入れている。
iPadには、Kayたんが使えるような幼児向け知識ゲームや、Rayには地図を覚えられるようなものや、漢字の読み書きのアプリなどを発見してはDLしているのだが昨日「これRayにいいんじゃないかと思って入れてみた」と入れていたのがコレ

楽譜を学ぼう…と云うアプリで、リズムゲーなんだけども、色々な種類の音符を見ながらリズムを刻むもので、試しに私はやると反応が鈍い時もあったりするものの、大体1〜2回でクリア出来て次のステージへ進めるのだが、ダンナは音楽が得意ではないので、何度もやらないとダメなタイプ。

で、ダンナが「これ、Rayにいいでしょう?」って云ってきたけども、私は「いやー、これは多分Rayは出来ずにイライラして終わると思われる」と答えた。

今日、やらせてみたが、やはりクリアするのに何度も何度も繰り返さないとダメ。
そもそも本人が「楽しい」と思う気持ちがないので「オレには無理だよ〜」って云い続けているが、そもそも音楽が得意ではないので、これは定期的にやり続けさせようと思う。

個人的にはかなり楽しい(笑)のでお奨めです。

評価を見ると★5と★1に分かれていた(爆)

多分、★5を付けた人は私のようなタイプ。★1はRayやダンナタイプだな(爆)

22:28 カテゴリー:82's, Nursery's Diary | コメント(0) »

初めての…

2014年 9月14日

9月12日にiPhone6と6Plusの予約が開始になり、当然あたらしもの好きな我が家が機種変しないわけない(爆)
今の5が出た時も、ダンナは予約開始日に予約し発売日に機種変をした。
それに少し遅れて自分も5に機種変をし、それまで使用していた4Sは4を使っていたRayが使い、一番最初の初期型iPhoneをKayたんが使っていたのだが、もういい加減Kayの初期型は電池も持ちが悪いし、OSが非対応のアプリが増えてしまったので、今はRayが使っていた4を使っている。

親が機種変をすると、それまで使っていたiPhoneを子供に機種変(機種変はRayのみで、KayのはUSIMMないので電話は使用出来ない)してきたのだが、今回6に機種変するのに、下取りしないと月々の支払いの値段が変わる。
と云うことで、Rayにパパが使っていたiPhone5が使えないばかりか、私の5も下取りに出すためにKayにも回らないことに。

Kayが今使っている4は、私のバッテリー不具合のように、いきなりドーンと電池残量がなくなることが発生してきているので、今回の親の機種変でKayには私の5を与える予定だったのが狂ってしまった。

Rayの16GBは容量の重い車ゲームのアプリが多々入って居るため、もうほぼ容量の空きがない。
だからダンナが機種変したら32GBのを貰えると待っていたのが使えなくなると云う事態に陥った。

6が出れば5への機種変はかなり金額も安くなるはずだ。
来週、6の発売日に、多分5への機種変へのキャンペーンが始まるだろう…と思うのだが、その場合、恐らく現在使っている4Sは下取りに出さなくてはならなくなるだろう…と。

今、5Sに機種変すると月々の金額が少し高いが、5Cでいいなら月々140円で済む。

単に側がプラスチックと云うだけなので、今日、5Cに機種変してきた。

Ray、人生初の新品iPhoneをゲット(笑)

これに伴いiPhone4SはKayたんにアップデート。
そして、今やっているキャンペーンに入り、2年間全く無料と云うので、Kayたんも初SIMM持ちになり、電話をかけられるようになった。

現状、Kayには電話機能は必要ないが、小学生に入ったら何かあった時、電話をかけて確認することが出来るので、番号を取るのはいいか…と。
Rayも小学校2年生で初携帯だったしね。
そもそも家族以外の番号は登録していないし、家族間は電話代ゼロ円だから(笑)

と云うことで帰宅後データ移行に時間がかかるかかる…。
画像が多すぎてDropBoxにも入りきらない状態(爆)
いらないどうでもいい画像を削除させて、何とか出来た。

19日、ダンナは法人契約なので、6へ、私はアプリをするのに画面が大きいのがいい…と思ったので、Plusに機種変をする。
デカイとジーンズのポケットに入らないし第一指が届くのか…と云われたが、大きいと重いとも云われたが4を使っていた時のギルドデザインのケースの重さに比べれば軽いはず。
Plusにして貰ったので、今まではギルドデザインのカバーを使い続けていたが、今回は似た様な感じの安いカバーにした。

19日が楽しみだな〜
これでRPGする時も画面が大きくなるし、音楽データもiPod touch4から移行して、一台に集結させる予定なのでtouch4は使わなくなっちゃうけど、誕生日プレゼントとしてダンナに買って貰って名前も刻印で入れているのでそのまま記念に取っておく。

そして、やっと私も64GBの人に(笑)
これで容量いっぱいってiPhoneに怒られることもなくなる・゚・(ノД`)・゚・

0:54 カテゴリー:82's, Nursery's Diary | コメント(0) »
« Older EntriesNewer Entries »
2021年9月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930