Kay、七五三

2013年 11月15日

Kayは産まれた直ぐ後、ダンナが大腿骨を骨折して入院し、完治するまで時間もかかったので、実はお宮参りもしていない。

その後、お食い初めも結局バタバタしていて出来なかったので、七五三ぐらいは確りやってあげようって思って、当初は川崎大師で七五三のお詣りをしようと考えていたのだけど、色々とあって、やっぱりRayの時どうよう近所の神社でお願いした。

結果的には天気が午後から雨って話だったので、近所でお詣りして正解だった。

9時に近所のスタジオアリスで着付けをお願いしていたので、その前にエルグに乗って向かっていたのだが、スタジオアリスの直ぐ近くで、家から走って信号で右折をした途端、警察官がわらわらとやってきて誘導される。

何?
何で?

頭の中がハテナでいっぱいに。

停止して話を聞こうと窓を開けると、7時から9時までは、右折禁止だったらしい。
しかも標識は時間的にくるっと入れ替わるタイプなのと、普段この時間にその道路を車で走ることがなかったので盲点だった。
と云うよりそんなの知らなかった…。

お詣りした後、直ぐダンナは出社するって話だったので、ダンナは鞄を持っていったと思っていた。
家に鍵をあけて入って鞄を取るより、家の前まで車で戻ってMTBに乗り換えて直ぐ出社出来るし、そうすると私は勝手に思い込んでいた。
反面、ダンナは家に戻ってくるんだから、鞄を持って出る必要はないだろう…と思い込んでいた結果、鞄の中に財布も入っていて、その中に免許もあるので、免許不携帯と進入禁止を無視したってことで切符を切られてしまった。

やっぱり本厄、お祓いをして貰ってもあるねぇ…。
本当にタイミングが悪いってことだけど、切られてしまったものは仕方がない。

時間的に間に合わないので、私とKayはそこから徒歩で向かい、ダンナは免許がないので一端家に取りに行って掲示してからこちにら戻って来た状態。

そんなこともあったのでやっぱり近場でお詣りをして正解だった。
終わって暫くしたら雨が降ってきたしね。

正味、着付けをお願いして1時間半でスタジオアリスに戻り、スタッフさんたちが「もう戻って来たんですか?」ってみんなに吃驚されていた(笑)
近場だったからね。
着物はきつめに着付けするので、やっぱり長時間は子供が耐えられないらしく…短時間で済ませることが出来たのは寧ろ良かったようだ。



無事、七五三が終わって良かった(^-^)

で、Rayは、家族で写真を撮るので、学校は遅刻して行く予定だったのに、昨日学校から帰宅した時既に発熱(苦笑)
お詣りの後、小児科に行ったんだけど、こんな状態で学校には行けないので結果的にお休み。
勿論、塾もお休みに…(苦笑)
明日は塾で模試があるから、何がなんでも今日中に熱を下げて欲しいけど、熱って夕方から上がるからね…。

現在9度近くまで上がっているけど明日塾行けるのかな…不安だ…(苦笑)

19:15 カテゴリー:Car's Diary, Nursery's Diary



(必須・公開されません)


Your Comment:

 
2017年8月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031