改の問題

2016年 1月29日

我が家は知る人ぞ知る日産フリーク一家。
元々はダンナがBNR32に乗っていた所から、私の車歴史は始まっているのだが、子供が生まれ、その後、ファミリーカーを所有し、クルマはリバティGT4、プレサージュRider、E51エルグランドRider HPS、March 12SR、NOTE nismo Sと乗り換えてきた。
12SRからNOTEに乗り換えた時、おとなの自動車保険に加入していて、そこから車種変更をして現在に至る。
32の時は、チューニングをして途中で車検証に「改」が付いた。
まぁ元々モンスターマシンだったし(660馬力だし)当時は全く気にならなかった。
そもそも途中で車検も保険も切って保管していた状態だったし。
その後、延々AUTECH社が誇るカスタムカーに乗り続けているのだが、今回初めてNOTE nismo Sで「改」車検になった。
家の自動車保険の更新月は3月。
なので、去年の3月に12SRを更新手続きをして7月にNOTE nismo Sに乗り換えたので、車種変更をした訳だが、今回、更新のお知らせが届いて書類を確認した所、車体補償が外されていてメッチャ安い値段設定になっていた。
その上「車体補償を受けることができません」みたいな内容が記載されている。
保険会社に電話で確認をすると、原因は「改」車検だから、と云う理由だった。

「改」って記載されても、自分で勝手に改造したから「改」と付いている訳ではない。
特にNOTE nismo Sに関しては、なんで「改」が付いているかと云うと、元々メーカーでNOTEにMT車が作られていない。
そこをカスタムカーとしてミッションをATからMTに載せ替えているため「改」が付いているだけだ。
ちゃんと日産のディーラーから新車で購入できる車なのに、その説明をしても「改」が付いているから車体補償は付けられないの一点張り(苦笑)

昔はね、暴走族? 珍走団って云うんだっけ?(苦笑)が勝手に改造したりしていたから、そういうイメージだけで決めつけているんだろうけど、今は「カスタムカー」として、普通にメーカー側で制作している車なのに、それでも「改」とひと文字付いているだけで車体補償が付かないって(苦笑)

因みに、そういう自動車保険会社、鬼のようにある(苦笑)
結局、自分たちの条件にあった自動車保険が見つかっても(我が家は家族しか運転しない、運転する年齢が○歳以上など細かく条件を見直している)「改」が付いているばかりに、そこの保険会社からは爪弾きにされる訳だ。
おとなの自動車保険は我が家の条件に良くいい保険会社だったけど、改車検で爪弾きにされてしまったので、別の保険会社を検討中。
唯、「改」でも車体補償が付く保険会社は大体自転車事故の補償が付いていない。
今までは付いていたんだよねぇ…。

仕方がないので、自転車保険は別途加入するしかないか…とダンナと話している次第。

もっと世の自動車保険会社は、日本の車事情の流れを勉強するべき。

と云うことで、厭な思いをしたので、今後「改」が付かなくなったとしても、我が家では恐らく二度とおとなの自動車保険には加入しないと思われる。

9:40 カテゴリー:Car's Diary



(必須・公開されません)


Your Comment:

 
2017年10月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031