迂闊だった…

2014年 6月8日

本来なら、今日は小田原に行く予定だった。
12SRの半年点検のために。
今までは近所のDLでお願いしていたのだが、10年以上付き合いのあった担当者が異動になり、まぁそのDLで顔見知りの人は何人かは居るけど、だったらこの機会にお友達に担当になって貰おうか…とダンナと話して、これからは小田原のDLでお世話になることにしたのだ。

カートをやっていた時は、週末はカートだったので、どこにも出かけることが出来ず、カートを降りてからは塾で出かけられず、中学には云ってからは私もPTAがあったり、Rayも土曜に部活があったり…とバタバタとしているので、正直ダンナだけが暇で仕方がない状態。
でもそれも仕方がない…。

そんな日々の生活もあり、小田原はちょっと遠いけど(って云うと某S介さんに怒られそうだがw)観光気分で今回の点検は楽しみにしていた。
点検は時間がかかるので、その間にお友達の車を代車として貸して貰って、観光しようと思っていたからだ。

だけどあいにくの雨。
でも雨はどうにも出来ないことだし仕方がない…。

6日の金曜、Rayの中学で体育祭の予定だったが、雨で順延。
今の所火曜になったのだが、火曜は自分が仕事が入ってしまったので、中学初の体育祭なのに、見に行けないことが判明。
仕事が上がったら直ぐに幼稚園バスのお迎えがあるので、見に行く時間が取れず。
Kayをピックアップしてそのまま行ったとしても、Rayがメインで出る競技は既に終わっている時間帯なので、今回は諦めることにした。
ダンナに頑張って色々な画像を撮って貰うしかない。

昨日の段階まで今日は小田原に朝から出かける予定だったので、昨日PTAの定例会の後、雨の中買い出しをしたのだが、スーパーに行った時、丁度捌き立てのお刺身の盛り合わせがタイムセールで安かったので、急遽、夜は海鮮丼にしようと決めた。
全く何も考えていなかった。

だってまさか食べている後半にRayが具合が悪くなり吐くとは想像も付かないではないか…。

昨年9月にマグロ丼でカンピロバクターで一週間も寝込んだと云う自分にとってもトラウマなことがあったので、まさか、またか! と焦った。

だってカンピロバクターだと、ようは食中毒なので、毒素が抜けるまで改善しない。
そうすると火曜に行われる体育祭がアウトだ。
一学年は背中渡りと云うクラス対抗の競技があって、その背中渡りの上を走る役目をクラスで一番体重の軽いRayが行うことになっている。
なので、何が何でも体育祭を休む訳には行かないのだ。

取り敢えず、家にある吐き気止めの薬を飲ませ、直ぐに寝かせた。

小児科の予約を入れるが、もう既に日曜の予約はいっぱいで取れない。
仕方がないので、日曜の朝に病院に電話して、キャンセル待ちを待つしかないな…と。

そして、友達に連絡しか12SRの点検を2週間ずらして貰うことにした。
ドタキャンしてホント申し訳ない…。
整備士の人たちにも迷惑かけることになっちゃって…(苦笑)

体育祭がなければ、様子を見ることが出来るが、吐き気だから油断出来ない。

で、朝起きたら既にRayが起きていた…(苦笑)
調子はいい…と云って、普通に今朝食べる予定でいたパンを食べきっていた。

小児科のHPで確認したらキャンセルが出ていたようで、予約が取れる。
慌てて予約。
まぁ本人は食べて普通にしているからもう大丈夫かもしれないけど、念のためを思って診て貰おうと。

序でにKayたんはどうも風邪を引いたようで鼻水と咳が出ているので二人纏めて診察を。
でもキャンセル待ちなので、診察が13時頃…。
まぁ仕方がない。

もー、イベント関係の前は、ナマモノ食べさせられない、怖いわ〜(苦笑)

9:07 カテゴリー:Car's Diary, Nursery's Diary



(必須・公開されません)


Your Comment:

 
2017年8月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031