Kay、年中作品展

2014年 2月10日

2月8日。
ガンガン雪が降っている。
6時頃から「作品展は延期にします」って云うメールが届くんじゃないかって何度も携帯を見ていたけど、結局来ず。
後から先生に聞いたら、朝の段階ではまだ電車が動いていたから決行した、と云う話だった。
これで朝から電車が雪で止まってしまっていたら延期せざるを得なかった…と。

でも結局、その後もガンガン雪は降って横浜でも久々にかなり積もったんだよねぇ…

作品展の時などイベントがある時は、幼稚園バスは走らないため我が家の場合、自転車も二人乗り用のものがないから徒歩で行くしかない。
だが、この雪の状態でKayを連れて15分歩くのはかなりキツイ。

と云うことで、12SRで幼稚園近くのコインパーキングに停めて、そこから5分程度幼稚園まで歩くことにした。


先ず制作帳を見る。


雪が降っていてタイミングが良かったのか、壁にはみんなが作った雪の結晶が貼られてあった。


保護者参観の時に作った? 写真立てに七五三の時の画像を入れて。


紙コップで作ったウサギ。
ウインクしている所が成長を感じた。
だが、ウインクが反対なのがKayたんらしい(爆)


お当番表? かな、ロケット。


恒例の比較絵。
上が年中に上がったばかりの頃、下が最近のもの。
顔だけだったのがちゃんと身体も描けて人間になった(爆)


こちらも恒例の比較絵。
上が年少、入園して間もなくの頃のもの。
下が、良く見たら年少最後の頃に描いたヤツじゃん!
年中最近描いたヤツを撮り忘れていたよ(苦笑)

因みにRayの年中の作品展。
絵はやっぱりRayの方が上手いかな〜。
字は断然、Kayたんの方が上手。


最後は、ばら組担任のS先生と記念撮影!

毎年、体育館で全員で大がかりな作品展示があるんだけど、今年は元々なかったのか、悪天候を予想して変更したのか、普段は園庭で駄菓子屋さんが開催されるんだけど、今年は体育館での開催だった。
壁には色々なイベントの画像が展示されていて、注文購入出来るようになっていた。
人だかりが凄くて、パーッとダンナと手分けして見たけど、Kayが写っているものでいいものがなかったので購入せず。

帰り、コインパーキングまで歩いていた時、小さい商店街内にある整体? の前を通った時、Rayの時にお母さん補助の先生だったMみ先生と偶然再会。
Mみ先生の所は男の子4人で、一番下が実はRayと幼稚園で同級生。
年少の時同じクラスだったんだよね〜。
お互いに懐かしいねぇ…なんて少し話をして別れた。

9:54 カテゴリー:Nursery's Diary



(必須・公開されません)


Your Comment:

 
2018年11月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930