新しいお釜

2014年 2月21日

家のお釜はおとんが入院して間も無い頃にオカンと一緒に当時最新式のお釜を横浜まで出て、ビックカメラで一緒のものを購入したもの。

オトンが亡くなる前だったから、大体14年は使ったことになる。

当時の最新のお釜は銅釜が流行始めで、銅釜で炊いたご飯は本当に美味しかった。

だが、購入当初はダンナと二人だった生活も、Rayが産まれ、何年も経ってKayたんも産まれ…と4人家族になり、Kayの幼稚園が始まりお弁当やおにぎりを作るようになり、Rayの塾弁も始まって…とここ2年は今まで以上にご飯を炊く使用頻度が高くなっていた。

数年前からジリジリとお釜の内側の黒いコーティングが少しずつ禿げてきたのだが、ここ半年は、それが顕著でかなり禿げて、コーティングが禿げた所は、お米がくっついてしまい、長時間保温をしている訳でもないのに、黄色く変色しているような状態にまでなってきた。

昨春3月に我慢が出来ず、新しい洗濯機とオーブンレンジを購入して、その支払いが終わったら、次はお釜と決めていた。
支払いも終わったので、早々に買いたいとダンナに打診するも、私はもう家電で妥協するのは耐えられないので(詳しくはこちらを読んでねw)白物家電は10年以上基本的には使用するので、その時納得がいく一番いい物を自分では買いたい。
だが、ダンナは私の要望だけを聞くと、バカ高いものになるから、と中々首を縦に振らない。

でもリンクしたblogを読めば分かると思うが、以前、突然洗濯機が壊れて、修理するぐらいだったら買い換えた方が安いと云われて慌てて買いに行った時、私はパナ製が欲しかったのに、パナはやっぱり高いから、の一言でその時は一番安くて、取り敢えず私の条件に合ったもので仕方なくSHARP製を購入したが、半年も経たない間に一度壊れて無償で修理、でもその後も保障が切れた時に壊れ、その後7年間も騙し騙し使い続けて来て、もう本当に辟易していた。
洗濯が苦悩になり、洗濯するのが厭で厭でしょうがなくて、もう最後は洗濯物を溜め込んでいた状態だったぐらい。

そういう過去があるので、基本家電を使うのは私だし、もう自分が納得出来るものじゃないと厭だ! と切れたことがある(爆)

洗濯機では、永遠と云えるぐらい(爆)ダンナに厭味を云い続けて来たので、家電を買う時は、もう文句は云わせねぇ! ってぐらいの勢いになっていた。

洗濯機は相変わらず快調だし、ドラム式だから、乾燥機も本当に役立っている。
高い買い物だけど、簡単に買い換えられないものだからこそ、確りいい物を購入したい…と思うのが主婦と云うもの。

そして今度はお釜だ。

もう本当にお釜の内側のコーティングが完全に禿げるのも時間の問題だってぐらいな所まで使った。

このお釜は、父が入院した時、自分のお小遣いを、もう暫く使わないから、これでお釜を買いなさいってお金を出してくれた、謂わば父の形見のような存在だ。
だから、可能であれば壊れるまで使い続けたいとは思うけど、現実問題、半分壊れ掛かっているような状態に陥っていた訳で…。

14年使ったんだから、、きっと天国のおとんも許してくれるだろう…と私は思っている。
同じ日に購入した実家のオカンのとこのお釜は全然綺麗だ。
だってオカンは一人暮らしで、お米を炊く頻度も量も我が家の何分の一だろうってぐらい少ないから、まだまだ全然使える状態(苦笑)

先日ビックカメラに行った時、お釜を見てみようと立ち寄ったのだが、もの凄い人の数。
店員に色々説明を聞きたいと思っていたが、店員待ちしているお客が山のように居たのでパンフレットだ貰い、実物を色々と見てその日は帰ることにした。

みんな4月から消費税が8ぇになる前に、大物を買おうと考えているため、家電量販店は連日お客で溢れかえっていて、メーカー側も駆け込み購入者が多いので、在庫切れが出始めている…と云う記事をネットで見たので、ダンナは3月に入ってから買えばいいじゃんと話していたけど、その時在庫がなく、結局4月になっちゃったら消費税分無駄に支払うことになる。

それは厭だから、もうホント直ぐにでも買いたい! とダンナを説得。

価格ドットコムで見てみると、私が一番欲しいと思っている最新型のお釜と、ダンナがその下のレベルのタイプで良いだろ、と云っているものとでは、数千円しか違わない。

AmazonだとPrimeだったら送料無料になるし、と思って見てみたが、やはり価格ドットコムの安さには勝てない。

結局、数千円しか違わないのであれば最新型がいい! とダンナを説き伏せた(笑)

春から中学に入るRayは給食制度がないため、毎日お弁当を持っていくことになる。
幼稚園でも週2回は朝、ご飯を炊かなければならない(かわりに塾弁はなくなったけどね)のと、14年前のお釜からはかなり進化しているだろうから、今まで使い続けていたものより電力消費も少なくなっているだろう…と。
それに保温も最新型ではスチーム機能が付いているので、長時間しても、炊きたてのようなホカホカの状態を保持出来るようだ。

だったら朝晩ご飯を炊かずに、朝炊いて夜まで保温でもよいのではないか…などなど考えると、今まで使用していた5合のお釜では厳しい。
それに、我が家は炊き込みご飯率がそこそこ高めなのだが、昔のお釜は5合炊きのものでも炊き込みご飯は4合まで炊けていたのに、最近のタイプは5.5合でも、炊き込みご飯は3合までしか炊けないらしい…。

それじゃ炊き込みご飯は(炊く量が少なくて…)お弁当には持っていけない。

Facebookで、男の子が居る家庭の人たちに一日のお米消費量を聞いたりすると、5.5合炊きじゃ足りないと云うので、今回は思い切って一升炊きを購入することにした。


20140221-161358.jpg

コレ↑
赤が欲しかったので嬉しい〜。
それに赤と黒でスタイリッシュ。
今のお釜って四角いデザインが主流なんだね。
付いてきたしゃもじが黒なのもステキだ〜(笑)

で、当然ながら、いいお釜を買ったら、絶対ご飯も美味しく炊ける!
と云うことを証明するために、炊き比べて食べてみた。


20140221-161409.jpg

右が今までのお釜で炊いたもの。
左側が新しいお釜で炊いたもの。
艶が違う。

味は勿論同じお米、同じ水分利用、同時にスイッチを入れたのに、全く違う物を食べているのか! ってぐらい違って本当に吃驚した!

新しいお釜はスチーム機能が付いているので、モッチリして炊ける。
それに最大限ご飯の甘味を引き出して炊くので、もの凄い美味しかった。

我が家は去年辺りからお米の消費量が増えてきているので、いつもスーパーで一番安いお米を買う。
たまに田舎から届いた新米や、新米が届いた時、オカンが食べきれなかったと云う古米を貰ったりもするが、田舎で作られたコシヒカリは勿論美味しい!
だが、いつもスーパーでコシヒカリは高いので、銘柄はあまり拘らずに安いものを購入しているのだが、新しいお釜は、銘柄別に炊き分ける機能や、おにぎりとして使う時、カレー用、炒飯やあんかけご飯用…などなど、銀シャリとしてじゃなく食べる場合でも、それらに合わせた機能が付いていて吃驚。
しかも、FeliCaが付いているので、携帯にDLしたアプリでその機能を選んでタッチすれば炊飯のスイッチをオンするだけ!
お気に入りとして、色々な炊き分けを登録も出来るから、例えば今はあきたこまちだから、あきたこまちで、銀シャリモッチリって炊き方を登録!
水分量は基本的には変わらないのだが、スチーム用として別に水を入れるタンクがあるので、それでスチームを出して、お米を最大限美味しく炊くんだろうねぇ…。

は〜っ、凄い世の中だわ(爆)

唯、我が家はちょっと固めのご飯が好きなので、気持ち水分量を少なめに炊いた方がよさそうだ。

暫くは我が家の一番好みのご飯に炊けるよう色々弄ってみようと思う。

それと、お米は一番最初にいいお水で研がないと美味しく炊けないのは知っているのだが、取説を読むと、ミネラルウォーターで炊かないで! と注意書きがされていた。
水道水とか違って色々な成分が入っているものが今は多いので、そういう成分がお釜を故障させる原因に繋がるんだそうだ。

去年から我が家はアクアクララを使っているのだが、取説では水道水か水道水の浄水タイプの水で炊いてくださいとあるので、そろそろ浄水器のカートリッジがなくなりそうになっていたのだが、買い換えなくてもいいかなって思っていたけど、カートリッジは買わないとダメだね。

16:14 カテゴリー:82's



(必須・公開されません)


Your Comment:

 
2018年11月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930