iPhone5で今度はSafariのブックマークが消えた

2012年 11月15日

iPhone5にして、iOS6にしてから色々と今まで経験したこともないような問題が続出。
今回は、Safariのブックマークが今まではMacBook Proと同期出来ていたのにそれが気がついたら出来なくなっていた件。

何が原因なのか分からないが、FBが多少関わっているのでは…と思った。
FBはこまめにアップデートされているのだが、少し前のアップデートで、いきなりiCalにFBのイベントやFBで友達登録している人の誕生日なども全てが同期されている状態になってしまった。
iCalは普段、仕事のシフトや幼稚園や学校行事、絶対に忘れたくないようなことを入力して、MacBook Proと常に同期して使っている状態なのに、そこに重要ではないFBのイベントや友達の誕生日まで入力された状態になり、友達の誕生日当日にはiPhoneのトップ画面に表記されてしまうようにも(苦笑)
いや、FB上で友達の誕生日の表記はお祝いメッセージを入れたり出来るので必要だとは思うけど、それを普段管理している自分のスケジュールに組み込む必要があるのか? と考えれば当然必要ないもの。

なので、設定>FBでそこにある「アカウントを使用するApp」の3項目
・Facebook
・カレンダー
・連絡先
を全てオフにして、MacBook Pro上のSafariのブックマークを先ずデスクトップに書き出し、それを今度は読み込み、自分のブックマークバーとブックマークの中身を全て入れ替えをしてからiPhone5の方と自動同期。
それでSafariを起動してブックマークを確認したら、やっとMacBook Proと同期が出来るようになった。

iCloudで同期出来ると云われたけど、結局、そっち側じゃ同期出来なかったので、ネット検索してこの方法を発見しクリア出来た。

玉にカレンダーの同期も出来ないこともあるので、その不具合は何とかして欲しいと思う。

困るよ正直(苦笑)

16:14 カテゴリー:Macintosh's Diary



(必須・公開されません)


Your Comment:

 
2019年9月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30