散歩

2011年 3月23日

3月13日、買い出しに行った後、夕方近所をみんなで散歩した。

実はCanonのEF75-300mm F4-5.6 III型 USMと云う純正レンズを購入したので、それがどんなもんなのか撮ってみたいと云うのがあったので。

これは実は3月13日に行われるはずだったラーの開幕戦に合わせて、中古だが購入したもの。

今まで我が家がデジ一で使っていたレンズはタムロンの18-200mmのレンズ。
タムロンは200mmの望遠レンズでも結構至近距離から撮れるレンズがあるのだが、Canonの純正には広範囲の望遠レンズがない。
だから、家はデジ一を購入する時、レンズセットのタイプではなく、本体とレンズをバラバラに、更にレンズは純正ではなく、1本である程度の至近距離から中距離の望遠タイプのレンズを選んだと云う訳だ。

でも、最近もっぱらデジ一で撮るのはカートのものが圧倒的に多い。
で、カートだと、200mmの望遠だと微妙に遠いのだ。

ラーのコースでも、前は2Fの観客席で撮っていたのだが、それだとチェッカー時、背中しか撮れないため、去年の途中からは、レストラン階段の踊り場で撮るようにしている。
そこだとチェッカー時も正面を捉えることが出来るのだ。

だが、そこからだと1コーナーの辺りや、ダンロップコーナーの奧側が遠い。

ラーのコースでも200mmの望遠では厳しいと感じているので、他のもっと大きなコースでは益々200mmでは足りない状態。

なので、300mmまでの望遠が欲しい! と思うようになってはいたのだ。

去年のもてぎのSUPER GTの時は、白レンズの300mm望遠をレンタルしたのだけど、今後も運動会やらなにやらで300mm程度の望遠は必要だし、毎回レンタルするぐらいだったら白レンズは無理にしても、USMの黒レンズだったら大した金額じゃなく入手出来るのでは…と。

でオークションで即落札。

出品者の方が、迅速に対応してくださったので、ラーの開幕戦間際の取引だったにも拘わらず、レース前、11日の午前中にレンズが我が家に到着した。

でもその後東人大震災が起き、レースも中止となったのだが。
まぁ今後もこのレンズは活躍するのは間違いないから、無駄な買い物ではないのだけど。

今までのタムロンのレンズより、ピントが合うまでの時間が速いのと、やはり撮った画像が明るい。

タムロンと今回購入したキャノンのUSMを比較してみたが、明らかに明るさが違った。
特に室内のちょっと暗めな部屋で撮ったものは、かなり違う。

これはいいなー。

と云うことで散歩しながら色々撮ってみた。

やはり綺麗だー。
今回は綺麗さを確認したいので、リサイズのみで補正などしていません。

日が当たっていない所でもこんなに明るい。

久々の散歩なnismo。
いや、コイツホント云うこと聞かずにグイグイ行くかと思えば草むらに座り込んで動かなかったり…とするので、大変だからついつい散歩も遠ざかるってのが(苦笑)

手を繋いで歩くのを最近嫌がる。
で、勢い付けて歩くのはいいんだけど、直ぐ転ぶKayたん。

前歯デカッ。
何とかなるのかしら…(笑)

散歩途中、色々なわんこと遭遇。
案外ヘタレなnismoだが、黒プーちゃんとは普通にじゃれていた(笑)


折角デジ一を出したのだし…と先日届いたアルパインスターズのスーツを着た姿も撮ってみる。
何だかこうやってみると、異様に成長したような気がするのは、きっと多分気のせいだろう…うん、気のせいだ(爆)

でも最近異様に良く食べるようになってきた。
ウエイトが少しでも取れるのはいいことだけど、これがもしキッズで今年も頑張る予定だったままだったら、シーズン途中でオーバーウエイトになっていたのかも?(笑)
ま、そんな直ぐ5kgとか6kg増えるとは思えないけどね(爆)

18:02 カテゴリー:Dog's Diary, kart's Diary



(必須・公開されません)


Your Comment:

 
2017年8月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031