サプライズ!

2009年 6月18日

APGでレース前日練習後、翌日のレースに備えダンナとRayはメンテナンスとその準備を。
私は、荷物を片づけたりゴミを捨てに行ったりと、ピット裏を行ったり来たりしていた。

ふと、2Fの観覧席に上がる階段に目を止めたら、SUPER GT 300に参戦しているDIASHIN Ferrariのドライバーの藤井選手が居るではないか!

「藤井さ〜ん」

と声をかけてみる。

藤井選手も何となく私には会ったことがある、と云うそぶりを見せていたので、更に声をかけてみる(笑)

「今日はどうしたんですかー?」と。

どうも富士でポルシェのレースがあったそうなのだが、アドバイザーとして行っていた帰りにフラッとAPGに立ち寄ったんだそうだ。

こりゃRayもきっと喜ぶ! と思い、明日レースなのでよければひと声かけてください、とテントまで誘導(笑)

Rayを見て藤井選手も確信した様子(笑)

以前にもヘルメットにサインを頂いたのだが、消えかかってしまったため、再び書いて貰う。
(この後、クリアを買って来て確り定着させたw)

その後、暫し歓談。

去年まではZに乗っていた藤井選手。
今年DAISHINはFerrariになったので、不躾な質問をしてみた(笑)

「ZとFerrari、どっちがいいですか?」と。

実は、藤井選手が乗っていたDAISHIN Zは左ハンドル仕様だったので、今回のFerrariの左ハンドルも全く違和感なく乗っているであろう、と思ったので、全く違う車だけど、どっちの方が藤井選手は好きなのかな…と思って興味があったので聞いたのだが、

「どっちもいい車だからどっちがいい、とは云えないですね」

と即答だった(笑)

NISSANファンとしては嬉しい答えだった。

いや、Ferrariって答えるだろうな…とちょっと思っていたので(笑)

この答えから察するに、やはりZはいい車なんだなーって思ったのであった(笑)

SUPER GTは、基本的に市販車をベースにしているレースなので、当然、今年藤井選手が乗っているフェラーリも市販車として売られている。

金額を聞いたら、何と8,000万なんだそうだ!

ひーっ、超高級マンション買えちゃうって(爆)

それから、セパンには何時行くのか(これは16日火曜にセパン入りするって聞いた)とか、キッズカートはどういうシャーシだとか、エンジンはどんなのか…とかそういう話を少しして、藤井選手と別れた。

月曜(15日)青木選手と一緒にAPGでカート走行することになっている、と話していたが天気が悪かったし、どうも走らず終わったようだ。

この日のことが藤井選手のブログにも書かれてあった(笑)

明日のレース、応援して貰えてRayはかなり嬉しかったようだ…。

藤井選手、セパン、頑張ってくださいね〜♪

0:26 カテゴリー:Car's Diary, kart's Diary



(必須・公開されません)


Your Comment:

 
2019年7月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031