2014年のお正月

2014年 1月1日

12月22日から始まった冬期講習は、一端29日で終了。
30日一日だけお休みの後、31日、1月1日、2日の3日間は、正月集中講座で、受験をする6年生だけの塾。
勿論、参加は自由なので、参加していない子も居るけど、Rayの場合、確実に合格出来る! と胸を張れない(苦笑)ため、当然参加。

兎に角Rayの受験が終わるまでは何も出来ない状態なので、私もRayの冬期講習に合わせて年末年始はガッツリ仕事していた。
(26日から6日連続、朝一から仕事は流石に疲れた…)
出来れば元旦も人手不足だし出たかったけど、正月集中講座は、普段の冬期講習のように午後からではなく、朝からガッツリ6時間塾で勉強なので、お弁当作りをしなければならない。

と云うことで、元旦は仕事は入れないでおいた。


お正月2日間、朝から塾なので、お雑煮が食べられないRayのために、元旦の塾弁は、お雑煮と、お節料理を詰めてあげた。


塾は大体15時前に終わるので、Rayにはそのまま塾から川崎駅まで出るように指示し、私たちもバスに乗って川崎大師へ。
川崎駅前でRayと合流し、毎年恒例の川崎大師へのお詣りに行った。

いつもならお昼にお雑煮を食べてから出発するので、夕方に近い時間帯に行くのは初。

朝一も混んでいるけど、夕方は想像していた以上に混んでいた…。

塾で疲れているだろうとは思ったけど、毎年恒例だし、今年は確り合格祈願もしたいしおみくじもひきたいし…と云うのもあって元旦に来たけど、流石にRayはバテていた…。
恐らく、本人のキャパを遥かに超えた勉強量で(爆)眼精疲労も酷くメガネをかけても頭痛が起きたので、夜は思っていた程ご飯を食べなかった…
まぁ仕方がない。
翌日塾がないのであれば翌日にゆっくりお詣りに来ていたけど、2日までガッツリ塾だし、3日は唯一お休みなので、ダンナの実家に日帰りで帰省で、4日から冬期講習の後半が始まるし。


合格祈願の絵馬を記入。

それが、希望校の名前を書いた後に「○×中学に絶対合格!!」って書いたRay。

よ〜く見てみると「絶対」が「絶体」になっている…_| ̄|○

不安だ…(爆)

絵馬に記入していたら、ご近所にいる受験をする同級生S君一家と遭遇。

お互い「ここまで来るともう神頼みしかないよねぇ〜」って話した(爆)


どうしても川崎大師にお詣りに行きたかったもうひとつはコレ。

合格祈願の達磨のため。

お店のおじさんがいい人で「達磨は試験会場に持って行けないからね、小さいのはこの達磨の分身だから、試験当日筆箱に入れて頑張るんだよ!」ってちいさい達磨もプレゼントしてくれた。
普段からこういうサービスなんだろうけど、受験生としてはこういう小さな心遣いが有り難い。

達磨の目は、男の子は向かって右側に入れるんだって。
そういう色々な仕来りも知っていつもとちょっと違う元旦だった。

23:52 カテゴリー:82's, Nursery's Diary


コメント(2)
  1. 2014年1月4日 18:36 いぶき Says:

    今年も宜しくお願いします。
    Ray選手、ここからスパートですね〜。応援してます。
    絶体←ですけど、私の弟もそう絵馬に書いて某大学に合格したのであまり気にしなくていいと思います(^^;
    ちなみにRay選手のカート復帰はいつ頃なんでしょうか?

  2. 2014年1月4日 20:54 82 Says:

    >いぶきさん
    こちらこそ今年もよろしくお願いします。
    もう30日切ってしまいました…(苦笑)
    「絶体」安心しました(^-^)
    漢字がダメなんで、漢字で落ちたら洒落にならん(笑)

    カート復帰はどうなんでしょうね…
    トランポが先ずないです(笑)
    受験が成功すると、土曜も塾になるので厳しいかもしれません。
    でも、たまにラーで走ったりするかもですね〜
    のんびりやるんじゃないかな。
    と云うか、今更ですけど、Kayたんをキッズカートデビューさせるか否かって話をしたりもしていたりしなかったりw

    先ずは結果が出た後、どうするかですね…


(必須・公開されません)


Your Comment:

 
2020年9月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930