親戚が集まった日

2011年 6月17日

明日は従姉姪の結婚式。

MM21内にあるホテルでの挙式だ。

本当は参列したかったのだが、Rayのレース前日で御殿場入りしているため断念。

その代わりと云う訳ではないが、前日に会えることになった。
まぁちょっとトラブルがあって、元々ホテルに前泊する予定だった従兄甥が実家に泊まることになり、都会になれていない(笑)従兄甥まーは、家の実家まで当然自力で来られない。
なので、何度も家には来ている従姉らと一緒に家に来ることになったのだ。
従姉姪のS花もその母の従姉Tも、もう一人の従姉Yとその夫、そしてその一番下の息子Y也にも久々にあった。

いや、久々にあったけど、Y也は益々従姉姪(Y也の姉)にそっくりでびびった(笑)
今は仕事の関係で和歌山に居るのだが、挙式参列のため、上京。
従姉Yには3人の子供が居て、一番上のAはLA在住なので来られず、2番目のT也は現在世田谷在住なので、明日家族で参列とのこと。
S花は横浜市内の病院勤めだが、みんな基本的には新潟在住で、従兄甥まーの弟と両親(私にとっては従兄)は、高速バスで新潟からこちらに来ると云う。

私の両親は両方共新潟出身だが、今生家が残っているのは母方のみ。
代が変わって今は従兄M晴が継いでいて、何れは同居している従兄甥であるまーが家長になるのだろう。

Rayは小さい頃に従姉のYとは会ったことがあるが既に記憶がない(笑)
私の従姉で身近に居て良く会っているのはぴろんだけなので、こんなに年の離れた従姉たちと云うのが理解出来なかったようだ(笑)

だって、従姉たちはどちらかと云えば、オカンの年齢に近いし、その子供たちが私の年齢に近いからねぇ…。

オカンは、7人だか8人兄弟の末っ子で、今回挙式する従姉姪は、三男(だったと思う…もしかして次男?)の孫だから、年齢が離れているのも仕方がない。
因みに従姉ぴろんは、オカンの直ぐ上のお姉ちゃんの子供だから従姉だけど2つしか違わないのだ。

久々に会ったけど、みんな子供の頃と全く変わっていないって云うか…

いや、大人になっているし、アラフォーだったりアラサーだったりしているから随分変わっているには変わっているんだけど、面影とか雰囲気は全く変わっていなかったから、違和感なく話が出来て短時間だったけど楽しかった。

後はオカンが確り綺麗にデジカメって来られるかどうかだ。

この人数で今度は何時会えるか分からないので、オカンのコンデジで撮影をしたんだわ。
でもコンデジのself-timerの使い方が分からんくて(爆)全員で撮れなかったと云うオチ(笑)

従兄M晴はNISSANオタクで(笑)今でも33グロリアに乗っているらしい。
私が子供の頃はケンメリとかハコスカのSKYLINEに乗っていた程(笑)

なんやかんやとコレも血なのかしらん(笑)

天気がちょっと心配だけど、素敵な挙式になりますように。

ダンナさんになる人のご両親が、実は家の地元出身で、私の中学のかなーり前の大先輩と云うことを知ってこれも何かの縁なのか…と思った。
おばあちゃんは一人暮らしで、私の実家から徒歩5分の所に住んでいると云う(笑)

S花、一足早いけど、結婚おめでとう(^-^)

22:58 カテゴリー:Car's Diary



(必須・公開されません)


Your Comment:

 
2019年7月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031