もーーーーっ

2009年 3月27日

2月のブログでマンション前の道路をガス管工事で掘り返していたこと書いたのだが、今日から3月31日まで、それで掘り返し埋めた所が凸凹だからってことで、片側車線だけアスファルトを剥がして新たにアスファルトを敷き直す…と云う工事に入った。

だが、それが酷い状態…(苦笑)

今日はゴミ収集の日だったので、ゴミ収集が済んでいない朝は、ゴミ置き場の前に車を停めることが出来ない。
で、マンションの立駐の出入り口の真横ギリギリの所で工事車両が両サイド止まっているので見通しが悪い状態になっている。

と云うことを踏まえつつ…

マンションのエントランス前は当然のこと、マンションの隣の畑の前、そしてその畑の隣りにあるエルグを停めている青空駐車場の入り口ギリギリの所まで、アスファルトを先ず剥がす作業が行われるため、駐車場の入り口真横にも当然のように工事車両。

だーかーらー
見通しが悪いってばよ!



タイミングが悪いことに、今日はKayの4ヶ月検診の日。

区の保健所に指定された時間内に受付をしなければならない。

指定時間は8時45分〜9時45分までの1時間。

でも、区の保健所は2つ先の駅にあり、家から電車とバスを使って行くとなると、先ずバスで10〜15分ぐらいかけて地元駅まで出て(この時間帯はラッシュ時なので、10分では駅前まで出られないことが通例)2駅電車に揺られ、保健所(と区役所が一緒になっているのだが)までは駅から徒歩5〜6分。

それを7キロ弱の子供を抱いて行くとなるとかなり辛いモノが。

それに今、四十肩で左腕が上がらないし、後ろにも回せない状態なので、抱っこ紐を自力で使えないのだ。
抱える所までは出来るが、最後に左右の紐を止めてホールドするのだが、それが腕が回らないので出来ない。

ホールド感が強くてギリギリの長さにしているので(弛めだと結局、子供が下がったりするので弛められない)Rayの腕ではちょっと嵌められない状態。

ダンナに仮にやって貰ったとしても、検診なので外さなければならないし、その後またどうやって嵌めろ…と。


と云うことで、エルグで行くことにしていたのだが、ここでまた問題が…。
役所の駐車場は狭いし台数がそんなに多くない。

ダンナだったら問題ないだろうが、私は空いた所に停めるって云うのが出来るかどうか…(爆)

左側だったら停められるけど、右側は苦手だし、第一狭いので切り返すにしても大変。

Kayが産まれて退院した日に出生届を出しに行った時でさえ、korosukeですら何度も切り返して停めた程だ。

そんなどこに停めるかも分からない状態で行くのはキケンだし、第一役所の駐車場って混雑していて、路駐して順番待ちしていることが多い。

と云うことで、私がどうしても自力で行かなければならない場合は、役所の隣りにあるロイホの駐車場に停めていくことにしていた。


で話を最初まで戻す(爆)

普段、チャイルドシート毎取り外せるものなので、チャイルドシートにKayを乗せた状態で、マンション裏の立駐にエルグを持ってきて、そこまでチャイルドシートを持ってエルグに装着し出発するのだが、工事車両が先ずエルグを停めている駐車場の入り口ギリギリの両サイドに停めているので見通しが悪いし、アスファルトを引き剥がすため、パイロンで囲っていて、完全にマンション前の部分は片側通行になっていた。

当然のようにマンションのエントランスの前にも工事車両が停まっているし、しかも更にタイミングが悪いことに、エントランスの向かい側のアパートで引っ越しがあるため、引っ越しのトラックも止まっている状態。

車は波を打ちながら更に片側通行しなければならない。


そうしながら何とかマンション前のエントランス部分まで来たのだが、角の交差点を右折すればマンション裏の立駐に行けるのだが、そこからアスファルトを敷き始めるため、進入禁止って看板を置かれ入ることすら出来ない。

つーか、住人なんだから何とかしてよ! と既に文句。

パイロンが邪魔で通るに通れないので、全部パイロンを撤収して貰い、立駐内のスペースに停めて急いでKayと荷物をエルグに乗せて、再び出発。

だが、電信柱が邪魔なのに、エルグと電柱、工事車両との間は片側3cmぐらいしか余裕がない!


サイドモニターが付いていて、ほんっと良かった〜・゚・(ノД`)・゚・



ホントは8時過ぎには出発しようと思ってたのに、工事車両がそんなんだから、中々出るに出られずで、結局家を出たのが9時前…。

ロイホに到着したのが9時20分頃。

しかし…ロイホの駐車場がコインパーキングになっていた…_| ̄|○

30分300円って高くね?(苦笑)

ロイホ利用の人は1時間半分無料になるって話だが…。

最大で1800円だそうで、検診は2時間ぐらい待たされるから、1800円行くだろうな…と観念。

でもねぇ、ギリッギリの役所の駐車場に空車待ちして待っている間に受付時間は終了してしまうし、少しでも遅れると受け付けて貰えないんだよねぇ…(苦笑)

今日も断られていた人が居たし(小さい子供を連れてやっとの思いで来ている人だって居るのに(結構保健所や役所が遠い人は多いのに…)断るってのもちょっと酷いと思った…)こんな大変な思いして連れてきたのに、断られたら洒落にならないしね。

背に腹は替えられないってことで。

結局、終わったのが11時40分頃…(苦笑)

計算すると、ロイホでお茶してくれば1600円ぐらいで済むが、ロイホを利用しなければ1800円支払うことに。

もう疲れたしとっとと家に帰ろうか…とも思ったけど、200円でも安い方がいいか…と思いつつ、もうちょっと休んでから帰るか…とお茶とサラダを食って帰ってきた。


そして、帰ってきた時も通行止めの看板で入ることが出来ず。

駐車場の入り口手前ギリギリまでしかアスファルトの張り替えはしていないので、入れさせろ、と文句。

そしたら逆側から回って停めてくれって…(苦笑)

仕方なく逆側ぐるりと一周して来たら、道路の手前でやはりおっちゃんに「入れないよ」って注意され、流石に頭に来たので

「そこの駐車場に入れるのに一周回ってこいって云われてるんで、入れてくれ」

と話したら、ゴニョゴニョ文句を云い始め…

堪忍袋の緒が切れかかる…。

「文句ばっか云うんだったら夜中にアスファルト敷いてくれよ、いい迷惑だよ!」


と吐き捨て進入(爆)

ものっ凄いガッタガタな道ならまだしも大した状態でもないのに、片側張り替える必要があるのか、と。

これって絶対3月末までに工事して残っている予算を使って、新年度予算確保するつもりだな…と思う訳よ…(苦笑)

18:40 カテゴリー:Car's Diary



(必須・公開されません)


Your Comment:

 
2019年9月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30