微妙に…

2014年 1月16日

体調が良くない。
寝込む程でもないんだけど、どうにもまだ腸の調子がたまに崩れるので、今週一週間仕事がないのは返って良かったのかも…。

と云うのも、私の職場、基本的に自分のシフトが完全確定するのは、次の週一週間分が、この週末に確定する…と云うスタンス。
だけど、約半月前に次の月一ヶ月分の自分のシフト表を提出しておかないとダメ。
だけど、GW界隈と、年末年始のマンスリーは1ヶ月前に提出することになっていた。
今月上旬から来月上旬までのマンスリーの〆切は12月1日だった。
11月下旬は感謝祭があってバタバタと忙しかった。年末年始は人手不足だったので、通常のマンスリーとは別に年末年始だけのシフト表が貼り出されてあって、出勤要請がかかっていた。
元々今年は年末泊まりでダンナの実家に帰省はしないことにしていたのと、Rayも年末年始関係なくガッツリ冬期講習が入っていたので、私も可能な限り仕事は出ていたのだ。

そんな忙殺していた状態だったので、自分では提出していたつもりだったマンスリーを、何故か提出していなかったらしく(爆)今週のシフトはその関係でゼロに(苦笑)
今は閑散期に突入したので、いくら売り場のレイアウト移動や立て直しがあっても、あまり人件費が使えないので、バイトは全体的に緩いシフトに変わる時期。
だから一週間シフトが入っていなくても、職場的には問題が起きないと云うオチ…(苦笑)
まぁ欠勤が相次いでいる状態なので、どうにもこうにもって時は出勤要請出しますって上司に云われたけど、多分今週はこのまま入らないだろうなぁ…。

と云うことで、久々に仕事のない日々を過ごし、朝は子供たちを送り出した後、ぼーっとしたらもう直ぐお昼。
時間が経つのが早いなぁ…と思っている内に夕方って有様(爆)

2年前まで在宅で仕事をしていたから、その頃ってこんなに時間が経つの早かったっけ?
と思い出しながら、いい加減見ないとHDDの容量がやばくなってきたので、お昼ご飯を食べながらリーガルハイを見て、やっとこれも最終回までこぎ着けた。
後まだ見なければと思っている劇場版の作品が多々ある。
夕食時に見ることも可能だけど、結局、Kayたんが煩かったりと集中して見ることが出来ないので、こういう時間を利用しなくちゃとは思うけど、中々…。

ダンナは通勤時間を利用して録画したドラマを携帯で見ているみたいだけど、私の場合、通勤はMTBだから見ながら運転は出来ないしね(苦笑)

外に働くようになってから余計に、最近のドラマは面白くないって思うようになってしまった。
月9なんて、もう何年も見ていない。
誰が主役だろうが、似たり寄ったりの脚本で全く惹かれないし、北川悦吏子の脚本でも、最近はパッとしないと云うか、自分ではあまり惹かれないこともあったり…。

昔、夜中にやっていた岩井俊二のショートは本当に面白かった。
あれは中々DVDにならなくてヤキモキしたけど、何年も経ってDVD化されたんだよな。
未だに見てないけど(笑)目の前にはいつもある(笑)

脚本家の腕が落ちているのか、オリジナル作品が少なくなってきている。
まぁ漫画や小説の原作が面白い作品がドラマ化されるのはまだいいけど、それもハズレだったりするとガッカリするし、それならば普通にアニメ化にしてくれた方がマシ…と思ったりもする。
クドカンのように面白い作品が書ける脚本家がもっと増えればいいのにねぇ…。

7:50 カテゴリー:82's



(必須・公開されません)


Your Comment:

 
2020年8月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31