B’z LIVE-GYM 2008 “ACTION”@横浜アリーナ

2008年 6月15日

2008年6月14日。

2006年度のB’zのライブのレポートを書く気でいてメモを取ったものはあるが、今みても自分でもサッパリ分からず(爆)
今ら書いても…と云う気持ちがあったので、もう端折ります(爆)
 


今回はオンタイムでWonderful opportunityだった(爆)
タイトルが思い出せないのに(爆)フルコーラス歌えてあの怪しい踊りが踊れてしまう自分に、ショックを感じた…

 

純情ACTION
黒い青春
パーフェクトライフ
ONE ON ONE
一心不乱
OH!GIRL
New Message
Tonight
Wonderful opportunity
(星に願いを) ←増田のオッサンソロ(爆)
満月よ照らせ
永遠の翼
HOMETOWN BOYS’ MARCH
(小さなシアワセとニッポンの心シリーズ) ←MC
愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない
GIMME YOUR LOVE -不屈のLOVE DRIVER-
Liar!Liar!
さまよえる蒼い弾丸
FRICTION
SUPER LOVE SONG
光芒

アンコール
BURN -フメツノフェイス-
ミエナイチカラ

 

始まる前までは、警備員の格好した人とダンサーが会場内で追いかけっこをしたり(爆)そういうサービス? もあった。
後から、このダンサーたちはステージでブレイクダンスを踊ったりするメンバーなんだ…と云うのが分かる。
それと、天井近い所からワイヤーひとつで降りてきたり…と結構acrobatic的なこともやっていたので、一緒に行ったあやが「多分危険手当が付いているハズ」(爆)と話していたよ(爆)
それとおきまりになっているライブ前のスモーク。
もやっとしていてそれがどうも湿気感を感じて「何だかいやだね?」とあやと話していたのだが「どうせだったらヒアルロン酸とかコラーゲン入りだったらいいのにね」と私が云ったらバカウケしていたあや(笑)
B’zの二人にもいい成分だし、ファン層が結構年齢的にも上になってきているから、どうせだったらそういう部分にもお金かけて欲しいよ…(爆)
などと、バカなことを話ながら時間を潰していた(笑)

どの曲でか分からないが、ブレイクダンスをするそのダンサーたちと一緒の動きは流石にイナバや松本にはもう出来ないので(爆)ダンサーが踊った後、ポーズだけ(爆)ってのがウケた(爆)
そういう小技が面白いんだよなー

 

私的には、結構「IN THE LIFE」界隈の頃の古い楽曲を歌ってくれたのは楽しかった。

 

心配していた席は、スタンド1Fの最前列、ほぼセンターで、目の前はアリーナ席のブロック。
横浜アリーナは縦に長い楕円型で、その一番奥側にステージがあり、距離的には一番遠い状態に入るのだが、前のアリーナの大きなブロックとブロックの間に作られている大通りが目の前だったので、座った状態でもイナバは(爆)良く見えた。

松本はちっちゃいので(爆)立たないと見えなかったよ(爆)←どんだけ?(爆)

立つと目の前には全く障害がないため、ステージの隅から隅まで良く見えた。

人眼でイナバが大体全長(爆)3cm弱ぐらい。

流石に表情までは確認出来ないけど、どういう動きをしているのか、と云うのは良く見えたので満足のいく席でしたよ(笑)

 

MCは何だか宗教色が強いと云うか…秋葉の事件があった後だからなのか、それを意識しているのか「メールではなく、直接電話で話をしたりして、小さなシアワセを見つけたり作れたりするようになれれば…と思っています」的なことを話していた。
ようはコミュニケーション不足って話をしたいような雰囲気は分からんでもないけど、ここで話した所で、こういう事件がなくなるのか…と云うとそうではないからねぇ…(苦笑)
まぁ難しい問題ですな…(苦笑)

 

今回は、体調の関係もあり途中で2度ほどトイレに行ったのだが、トイレに行った時、スタッフがVIP席でペンライトを振っているバカオンナが居て、それを止めさせろ…と云う動きがあり、それに遭遇。
だけど、どうやらその子、アイドル? なのか芸能人らしく、スタッフが「芸能人だから注意が出来ない」と嘆いていた
基本的にペンライト禁止なB’zのライブで、たった一人でバカみたいに振り回していたので、凄く目立つ。
ファンが誰ひとりとしてやっていないのに、いい迷惑だ…と感じる。
非情に不愉快だった。

大体、芸能人だからって何をやってもいいと思っているって云うか…B’zのファンなのか知らないが、VIP席でも椅子の上に立ってペンライトを振り回して、みっともない(苦笑)
マネージャーは何をしているんだ! と思うぐらいだ。
最近では、タレントのブログが流行ってるけど、後先考えず自分の感じたままを書き込みするから、もの凄い炎上しちゃって、ことの騒ぎが大きくなってから削除する…って(苦笑)
タレントを持っている事務所側も、最近の若いタレントの教育に手が回っていないのか知らないけど、徹底した教育が出来ない状態で、ブログなんか書かせるからこういう目に遭うんだよねぇ…
と、思ったり…(爆)

昔は、関係者でもなかなかB’zのライブになんか来れなかったのに、時代は変わったんだな…と感じた一瞬でもあった…

 

今回使用しているLEDは、可動式なだけではなく、1本1本を動かせるように作っているので(説明が難しいのだが、すだれのような感じで作っていて、その1本ずつ角度が付けられる状態)大画面自体が波打った形にしたり出来るのが凄いな…と思いつつ、そういう動きをさせるために、1本ずつのジョイントが出来てしまうため、映像的には細縦筋が走った状態と云えばそんな具合(苦笑)

まぁ善し悪しだな…と云うのが一番の印象かな?。

アリーナにも拘わらず、火はボーボーだし(爆)火薬はバンバンだし、火気厳禁なステージじゃなかったっけ?(爆)と心配する自分でした(爆)

 

いや、久々に面白かったですよ(^-^)

18:33 カテゴリー:Live Reports



(必須・公開されません)


Your Comment:

 
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031