帰省

2012年 8月15日

11日、フェスティカに走りに行った足でそのまま埼玉のダンナの実家(正式には祖母宅)に帰省。

結局、14日の夕方に戻って来た。

義兄家族は青森から10時間以上かけて車でやってくるので、来るのは夕方〜夜。

そこそこ画像は撮ったので追々アップ予定。

でも相変わらず、他人の家なのでストレスが溜まる。

義兄の嫁(私にとっては義姉? と云っても、義兄も義姉も年下だがw)と「嫁はホントしんどいな」と影でこっそり呟く。

酒量がハンパないっていっつも云われるので日本酒は持っていくのだが、ビール消費もハンパないっていつも云われる。
お金がかかるって云われ続けるとホント、年に1回や2回の親戚の集まりなのに、それで食費が嵩むとか云われると、流石に行く気が益々減ってくる。
少しでも…と酒の一部を持って行くけどそれでも色々云われるからねぇ…。

私はもう厭味を云われるのは慣れたと云うか、諦めたのでいいけど、義兄嫁はあれこれ色々とお土産を持って来ているのに、同様にそういうこと云われていると思うとホントケチだなって思ったり(爆)
自分の息子にはそういうことは一切云わないけど、嫁にはこっそりとそういうことを云う。
小姑も口が達者なので、色々相変わらずキツイこと云われるし、気疲ればかりする。

私はもう放置して朝は寝ていたけど、義兄嫁は私の代わりに朝は起きてご飯の支度とかしてくれて、そういうのは申し訳ないなって思ったわ…(苦笑)

挙げ句高額な家電を頼まれて準備して行ったのに、それも泣き寝入り状態で、支払って貰えず義兄宅で負担って(苦笑)

家系も余裕がある状態じゃないのに、これは流石にキツイって義兄嫁も嘆いていた(苦笑)

そういう家系なんだろうけど…
正直、ダンナの実家の親戚の常識は普通の常識とかけ離れているので理解出来ない。

相変わらず働いて疲れたお盆帰省だった。

17:55 カテゴリー:82's



(必須・公開されません)


Your Comment:

 
2020年7月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031