暑いンです…

2011年 7月9日

明け方ダンナが暑くてエアコンの電源をピッと入れていた。
ダンナが起きた後エアコンを消し再び寝ていたのだが、Kayが暑さで起きる。
見てみるとプールから上がってきたのか? って云うぐらい全身ビッショビショ状態で、こりゃ拙い…と起きてソッコー、二人でシャワーを浴び、リビングのエアコンの電源をオンにした。

いや、こんなに暑いのにエアコンを使わないでいると絶対熱中症で死ぬって(苦笑)

そんな中、ダンナとRayは、炎天下でカートの整備。

明日は秋が瀬に練習に行くので、その前に整備をしている。

と云うか、エルグHPSの初車検が終わって戻って来たので、リヤに詰め込んでいたカート関係の荷物を全部降ろしていたのを詰め込むために作業をやっていたのだが、序でに整備も始めた模様…。

秋が瀬は、去年キッズのレースで何度か走ったが、3コーナーのホイホイコーナーのグリップが凄くて横転しそうになった経験があるため、そこの攻略を考えなければ。

それと秋が瀬は暑いので、暑さ対策もしなくちゃね。

キュウリの浅漬け作らないと…。
塩分は必須だわ〜。

それからRayの部屋のエアコンがとうとう壊れた感じ。

どんなに温度を低くしても送風しか出てこない…。
その内寝ている間に熱中症で死んでしまうのではないか…と心配が…。

何とかその対策を考えなければ…。

エアコンの買い換えをすればいいんだけどねぇ…。
高いしねぇ…。

今年はカートがどんどんお金が飛んで行っているのでエアコンまで中々手が伸びない…。

T大パパには「それでも結果が出ているんだから、お金が飛んでもいいじゃない」って云われて、まぁ確かに…と思うけど、巧いドライバーはあちこち破損なんかせずに走れるだろうし、我が家はまだまだですよ…(丶´,_ゝ`)

ある意味秋が瀬で真価を問われるのではと思っている。

今までの3戦はたまたま結果が残せただけって思っているので、実力では全然ない。
秋が瀬のようなタイプのコースで今の所カデットでレースがなかったし、ああいったストレートの短いコースでどうなのか…ハッキリ云って全く分からん(苦笑)

Rayにも秋が瀬は勝負のレースだ…と話をした。

実は先週末に凄いことをやらかしていたことが発覚。

人間としてどうなのオマエ…と云うぐらい酷い。
もう正直カートをやっている状態じゃねえなぁ…。
オマエの根性をたたき直さなければダメだな…とダンナも諦める始末に…。
塾にたたき込んでがんじがらめにしないとダメか? って話も出ている。

と云うことで、色々な意味も含めて、次のレースでRayの真価が問われる訳デスよ(苦笑)

12:15 カテゴリー:kart's Diary, Nursery's Diary



(必須・公開されません)


Your Comment:

 
2019年10月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031